ココだけ!情報局

銘柄コード、銘柄名、キーワード、日付 で記事が検索できます。

  (例) 7203   トヨタ   K氏関連
2014/10/31 08:19

9437  NTTドコモ  (東証1部)

株価: 1776   前日比: 0   出来高: 0


15年2月から携帯電話と固定通信のセット販売を始める方針を固めと報じられておりますね。セット販売は既にKDDIが手掛けており、利用者の囲い込み競争の激化が予想されますね。

当欄では年初来高値を更新した9/17に1907円で、『同社は大手3社で唯一年初来高値を更新しておりますが、最近の上昇が中間配当狙いによるものであれば『ドコモ売り・KDDI買い』も一つの投資戦略になりそうですね。』とお伝えしておりましたが、その後も動きを見てわかる通り、セクター内での選別も重要に。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910
過去3番目の高水準
2014/10/31 08:18

6502  東芝  (東証1部)

株価: 463   前日比: 0   出来高: 0


当欄では10/16に431.5円で、『足元のマクロ主導の急落局面は押し目チャンスに?』とお伝えしておりましたが、今日は高値463円まで7%上昇となりましたよね。

中間期の営業益は半導体、インフラ好調を背景に過去3番目の高水準になりましたが、ここからの展開、ご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910
下方修正
2014/10/31 08:18

2503  キリンHD  (東証1部)

株価: 1400   前日比: 0   出来高: 0


14年12月期の連結経常利益は前期比23%減の1020億円に下方修正。従来予想を200億円下回ることに。国内は第三のビール「のどごし〈生〉」などが不振で、ビール類の販売数量が約7%減となる見通しですが、国内シェアは下落傾向にあり、営業力の立て直しが課題となりそうです。

中間決算後も大幅減益となり売られた経緯がありますが、今回の業績相場でも買いは見送られるか。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910
上振れ着地&増配
2014/10/31 08:18

4751  サイバーエージェント  (東証マザーズ)

株価: 3895   前日比: 0   出来高: 0


14年9月決算は、スマホ普及とともにスマホ広告、スマホ向けゲームが伸びたほか、『Ameba』関連事業の黒字転換もあって売上高、営業益ともに上振れ着地で、1部上場記念配当を加えて増配に。

15年9月期は、『Ameba』関連事業のさらなる利益貢献から売上高16.9%増、営業益26%増を見込んでおりますが、ここからの展開、ご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910
2014/10/31 08:17

2006  東福製粉  (東証2部)

株価: 140   前日比: 0   出来高: 0


今日のテレフォン注目銘柄(2)
業種は食料品です。九州地盤の製粉業者で製麺向けが柱。今期は黒字が予想されているが、PBRは0.7倍台と資産面では割安感も。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910
2014/10/31 08:17

株価: 198   前日比: 0   出来高: 0


今日のテレフォン注目銘柄(1)
業種は電気機器です。光ディスク機器や検査装置を展開。中間決算の発表は11月第2週を予定しているが、第一四半期の段階では通期予想に対する経常利益の進捗率は順調。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910
2014/10/31 08:16

株価: 0   前日比: 0   出来高: 0


【2014/10/30 NYダウ 17195ドル △221ドル】
おはようございます。
30日の米国株式市場は反発。
欧州市場が堅調に推移した流れを引き継いで米国市場でもやや売りが先行しましたが、朝方発表された7-9月期のGDP速報値が予想を上回ったことを受けて買いが広がりました。
午後に入って日本の公的年金が海外株式の運用比率を2倍に引き上げるとの報道から円安ドル高に推移し、株式市場は上げ幅を拡大。
主要株価指数はこの日の高値圏で取引を終えています。


ココだけ!情報局|この記事の詳細を聞きたいときは、このボタンをクリックして下さい。
スグに聞きたい方は 0120-085-910

ロイターニュース

【ビジネス・ニュース】

米スターバックス7─9月期5.8億ドルの黒字、売上は予想に届かず
[30日 ロイター] - 米コーヒーチェーン大手のスターバックスが30日発表した第4・四半期(9月28日終了)は、純利益が5億8790万ドル(1株当たり0.77ドル)となった。

Fri, 31 Oct 2014 07:05:28


ドル続伸、予想上回る米GDPとFRBのタカ派姿勢で
[ニューヨーク 30日 ロイター] - 30日のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して続伸した。米実質国内総生産(GDP)が市場予想を上回り、前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の内容がタカ派的と受け止められたことで、ドル買いが進展した。

Fri, 31 Oct 2014 06:59:56


タカタ製エアバッグ訴訟、迅速な審理を=弁護団
[マイアミ 30日 ロイター] - タカタ製エアバッグの欠陥問題をめぐり米国の消費者が起こした集団訴訟で、原告側の弁護団は30日、公衆安全に関わることとして、マイアミの連邦裁判所判事に速やかな審理を求めた。

Fri, 31 Oct 2014 06:14:59


米シティ、7─9月期純利益を28.4億ドルに下方修正
[30日 ロイター] - 米シティグループは30日、今月14日に発表した第3・四半期決算内容について、純利益を当初の34億4000万ドルから28億4000万ドルに下方修正した。規制当局の調査などに伴い、法務費用が6億ドル増加したためと説明した。

Fri, 31 Oct 2014 06:13:12


米国株式市場は反発、ビザが急騰
[ニューヨーク 30日 ロイター] - 30日の米国株式市場は反発。第3・四半期の米国内総生産(GDP)成長率が底堅ったことに加え、クレジットカード大手ビザなどが発表した前向きな決算が手がかり材料となった。

Fri, 31 Oct 2014 06:42:05


エアバッグ欠陥問題、米当局がタカタに文書提出命令 
[デトロイト 30日 ロイター] - タカタ製エアバッグの欠陥問題で、米道路交通安全局(NHTSA)は30日、同社に文書提出や質問への回答を命じた。

Fri, 31 Oct 2014 06:26:52


独連邦債利回り低下、ユーロ圏デフレ懸念で
[ロンドン 30日 ロイター] - 30日のユーロ圏金融・債券市場では、独連邦債利回りが低下した。ドイツの10月の消費者物価指数の伸びが低迷したことで、ユーロ圏のデフレ懸念が高まったことが背景。

Fri, 31 Oct 2014 04:45:57


NY市場サマリー(30日)
[30日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨に対して続伸した。米実質国内総生産(GDP)が市場予想を上回り、前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の内容がタカ派的と受け止められたことで、ドル買いが進展した。

Fri, 31 Oct 2014 07:14:52


欧州株上昇、企業決算や米指標の堅調さ好感
[パリ 30日 ロイター] - 30日の欧州株式市場は、上昇して取引を終えた。底堅い企業決算や米指標が、米連邦準備理事会(FRB)のタカ派姿勢への懸念を相殺した。

Fri, 31 Oct 2014 04:43:48


中国「影の銀行」取引急増、世界第3位に=金融安定理事会
[北京 30日 ロイター] - 中国では、信用保証会社や信託会社など銀行以外の機関が資金を供給するシャドーバンキング(影の銀行)取引が2013年も急増し、世界的には第3位の規模となったことが、金融安定理事会(FSB)の報告書で明らかとなった。

Fri, 31 Oct 2014 04:38:03

【マーケット・ニュース】

BUZZ-〔外為マーケットアイ〕きょうの予想レンジはドル108.80―109.80円、株価続伸で底堅いか
きょうの予想レンジはドル/円が108.80―109.80円、ユーロ/ドルが1.2560─1.2660ドル、ユーロ/円が137.20―138.40円。

Fri, 31 Oct 2014 07:48:07


今日の株式見通し=続伸、米株高・円安で GPIF報道も支援材料に
[東京 31日 ロイター] -             前営業日終値 年初来高値 年初来安値 日経平均      15658.2 16374.14 13885.11             +104.29 2014年9月25日 2014年4月11日 シカゴ日経平均先物12月 15785(円建て) 限 きょうの東京株式市場で日経平均株価は続伸が見込まれている。前日の米国株が上昇 したほか、ドル高/円安も進行。これを受け、主力株を中心に買い優勢で始まるとみられ ている。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)関連の報道も支援材料となる見通 し。一方、大引け後に日銀の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」の公表や黒田日 銀総裁の会見が予定されているほか、3連休前ということもあり、買い一

Fri, 31 Oct 2014 07:47:07


UPDATE 1-シカゴ日経平均先物・日本企業ADR動向(30日)
(ADRを加えてアップデートしました) [30日 ロイター] - <シカゴ日経平均先物> (かっこ内は大証終値比) <シカゴ日経平均先物> (かっこ内は大証終値比) シカゴ日経平均先物12月限(ドル建て) 清算値 15810 (+140)                    始値 15670                    高値 15935                    安値 15595 シカゴ日経平均先物12月限(円建て)  清算値 15785 (+115)                    始値 15650                    高値 15905                    安値 15570  大証日経平均先物12月限        終値 15670 <日本企業ADR銘柄> NY市場上場の ADR銘柄 円ドルレート(NY市

Fri, 31 Oct 2014 07:41:23


再送-〔アングル〕ドル110円再び視界に、思惑呼びやすい日銀会合
[東京 30日 ロイター] - ドル/円 は米連邦公開市場委員会(FOMC)後の米金利上昇を受けて一段高となり、110円の大台が再び視野に入ってきた。日米の金融政策の方向性の違いから中期のドル高/円安シナリオは崩れておらず、緩やかな上昇基調をたどるとの見方が多い。ただ、日銀が当面、追加緩和をしないスタンスを示せば、円高方向に動きやすくなるとの声も一部で出ている。

Fri, 31 Oct 2014 07:33:22


〔金利マーケットアイ〕翌日物0.05%後半が中心か、当預残は167.8兆円見込み
無担保コール翌日物は0.05%台後半を中心に取引される見通し。31日の資金過不足は日銀オペのスタート日となるため、余剰地合いが見込まれている。市場では「月末だが、期末要因ではないため、レートの変動は限られるだろう。高水準の当座預金残高が維持される見通しにあることから落ち着いた取引になりそうだ」(国内金融機関)との見方が出ていた。

Fri, 31 Oct 2014 07:20:20


米FRB、スワップ協定に基づく週間資金供給額はゼロ
[ニューヨーク 30日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀が発表した最新の週間データによると、通貨スワップ協定に基づきFRBが外国中央銀行に対して供給した資金はゼロだった。

Fri, 31 Oct 2014 07:07:47


再送-指標予測=9月全国コアCPIは消費税除き+1%、プラス幅縮小
[東京 24日 ロイター] - ロイターがまとめた民間調査機関の予測によると、総務省が公表する9月の全国消費者物価指数(生鮮食品除く、コアCPI)の予測中央値は前年比プラス3.0となった。前月比で0.1ポイント、プラス幅が縮小。消費税率引き上げによる押し上げ分2%(日銀試算)を差し引くと、プラス1.0%となる見通し。

Fri, 31 Oct 2014 07:00:00


再送-指標予測=9月新設住宅着工戸数は前年比‐17.5%、7カ月連続減少見通し
(この記事は24日に配信しました) [東京 24日 ロイター] - ロイターがまとめた民間調査機関の予測によると、 9月の新設住宅着工戸数の予測中央値は前年比17.5%減で、7カ月連続の減少となる 見通し。2桁の大幅減が続きそうだ。昨年9月が消費税率引き上げに伴う経過措置の期限 だったことから高水準となり、その反動で大幅減少する見通し。 前年比では昨年後半の盛り上がりと比較して減少が続きそうだが、「足元では下げ止 まり感が出てきている」(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)との見方が大勢。 9月住宅着工戸数は31日午後2時発表。 前年比% 中央値 -17.5 最大値 -13.0 最小値 -19.5

Fri, 31 Oct 2014 07:00:00


再送-指標予測=9月全世帯消費支出は前年比‐4.3%、6カ月連続で減少
[東京 24日 ロイター] - ロイターがまとめた民間調査機関の予測によると、9月の全世帯消費支出(2人以上世帯)は予測中央値で前年比実質4.3%減が見込まれている。消費税率引き上げの影響は和らぎつつあるものの、戻りは鈍く、6カ月連続で前年比減少となる見通し。

Fri, 31 Oct 2014 07:00:00


UPDATE 1-NY外為市場=ドル続伸、予想上回る米GDPとFRBのタカ派姿勢で
(内容を追加しました) [ニューヨーク 30日 ロイター] - NY外為市場 終値 ドル/円    終値   109.19/21         始値   109.09/10     前営業日終値   108.90/92   ユーロ/ドル  終値   1.2612/14         始値   1.2583/84     前営業日終値   1.2631/33 30日のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して続伸した。米実質国内 総生産(GDP)が市場予想を上回り、前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の内容 がタカ派的と受け止められたことで、ドル買いが進展した。 序盤に発表された米第3・四半期GDPの速報値は前期比3.5%増と、市場予想の 3.0%を上回った。 ユーロ/ドル は終盤0.19%安の1.2606ドル。ドイツ10月消費者物 価指数(CPI)が5月以来の低い伸びとなったことで、一時3週間半ぶり安値の1.2 546ドルまで売られていた。 ドル/円 は3週間半

Fri, 31 Oct 2014 06:59:13

・有価証券等の投資については相場変動リスクが伴います。
  詳しくはこちらの『有価証券等に係るリスクについて』をよくお読み下さい。
・当社投資顧問報酬については、こちらの『手数料等について』をご覧下さい。
・その他、投資顧問契約に先立っては契約締結前交付書面の内容を十分にお読み下さい。

© 2010 e-capital Inc.    イー・キャピタル株式会社    関東財務局長(金商)第549号