イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2018/09/14 14:18
株価 3,245円  前日比 135円  出来高 717,700株
7701 島津製作所

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、投資判断「オーバーウエート」を継続、目標株価を3300円から3650円へ引き上げ。

18年3月期に3期連続で過去最高益を更新したのに続いて、19年3月期も業績は順調に拡大する見通しで注目開始。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2017/08/08 14:33
株価 2,079円  前日比 -77円  出来高 1,832,100株
7701 島津製作所
純利益21%減

第1四半期決算で純利益は前年同期比21%減の24億円。ポンプや油圧機器を手掛ける事業の生産拡大に伴う減価償却費が増え、海外の研究開発拠点の人件費も膨らんだほか、税負担も響いた格好。2ヶ月以上続いたボックス相場下限2100円を下放れ、調整長期化の様相も。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2017/03/23 14:39
株価 1,795円  前日比 4円  出来高 589,000株
7701 島津製作所

医療事業の強化に向け17年度から3年間の研究開発費と設備投資を合計1200億円強と直近3年間の実績から3割程度増やし、がんを早期発見する技術の実用化を目指す方針。

年末からのボックス相場下限1800円割れからテクニカル面でも妙味が増してきましたね。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2015/08/07 12:54
株価 2,025円  前日比 184円  出来高 2,248,000株
7701 島津製作所

分析・計測機器の大手で、医療機器、航空機器にも強い。半導体・液晶関連、バイオ・環境関連を育成中。前日の発表にて、16年3月期連結決算は当期利益28.29億円で通期予想210億円。大幅な増益となっており、計測機器や医療機器事業などが堅調に推移。直近の事業動向を踏まえて、業績数値を引き上げ。株価は、好感する買いを集めて、最大の節目2000円を突破。週足は、きれいな上昇トレンドを描いており流れは良好だが、7/17の上場来高値となる1940円を一気に抜けたことで、急ピッチな上昇には高値警戒感も。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2015/07/06 13:21
株価 1,833円  前日比 25円  出来高 1,412,000株
7701 島津製作所

野村では、開発体制の変化で持続的成長の確度が高まったと考えており、広義ヘルスケア業界のコア銘柄の一つとして認識すべきと指摘、レーティング『バイ』継続で目標株価を2000円から2500円に引き上げ。

ギリシャショックも関係なく、年初来高値を更新しておりますが、決算発表までは期待買いが続く可能性も。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2015/02/25 10:35
株価 1,287円  前日比 24円  出来高 548,000株
7701 島津製作所

分析・計測機器の大手。燃料電池内の酸素測定装置の注目度が高まっており、本日から東京ビッグサイトで開催される国際水素・燃料電池展も相まって脚光を浴びる可能性も。2007年の高値をとってくれば青天井~

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/11/18 14:18
株価 1,178円  前日比 72円  出来高 2,978,000株
7701 島津製作所
08年6月以来の高値水準

従来より小型で簡単に脳の機能を計測するポータブル近赤外光イメージング装置を発売すると発表。1年間の目標販売台数は20台で、最低販売価格は1620万円で病院や研究機関向けを想定しているようですが、今日は6%超の上昇で、08年6月以来の高値水準まで。

一部証券では、4-9月期は米国向け販売が伸び、海外売上高比率が5割を超えており、足元の円安・ドル高を織り込むと株価は1200円台まで上昇する可能性がある指摘しておりますが、となれば逆に上値余地は乏しくなってきた?

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/11/11 10:09
株価 1,068円  前日比 97円  出来高 2,544,000株
7701 島津製作所
10%超の急騰!

国立長寿医療センターなどと共同で、アルツハイマー病の前兆を捉える検査法を開発したと報じられておりますね。同社が開発した質量分析装置を使って、従来は検出できなかったアミロイドベータに関する微量のたんぱく質を検出。早期診断の実用化、治療薬の開発などにつながっていくとの期待感から10%超の急騰!

約1年近く続いたボックス相場上限1000円を突破し始めておりますが、ここからの展開、ご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。お電話なら30分以内でのご回答を予定しております。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/09/24 10:49
株価 931円  前日比 -39円  出来高 961,000株
7701 島津製作所

先週末にスモールミーティングが開催されたようですが、ゴールドマンでは、期待される中国事業の回復の兆しは見られず、むしろ足元も低調な推移が続いている点を確認として、目標株価を1000円から980円に引き下げ。

第2四半期業績は医用を中心に営業利益が会社計画に届かないリスクがあるとみているようですが、中間決算に向けては様子見ムードも強まるか?

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/06/02 13:56
株価 901円  前日比 30円  出来高 1,646,000株
7701 島津製作所

野村は投資判断「ニュートラル」から「バイ」へ格上げし、目標株価900円から1200円に引き上げ。事業環境の変化に伴い、分析装置の海外需要が中長期的に継続するとの見方で、業績見通しを引け上げて試算。株価は高値で寄り付くも確定売りに押される流れ。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/03/18 15:05
株価 836円  前日比 10円  出来高 1,031,000株
7701 島津製作所
投資妙味は低い?

当欄では3/10に891円で、『特別利益だけに、特段材料視した買いはみられず、上方修正後のPERも35倍台と依然割高との見方もありますが』とお伝えしておりましたが、昨日は安値824円まで7%下落となりましたよね。

野村では、15年3月期-17年3月期の増益率から投資妙味は低いとみており、レーティング『ニュートラル』継続で、目標株価を850円から830円に引き下げておりますが、目標株価もほぼ現値付近だけに戻り上値は重たいか。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/03/10 09:15
株価 891円  前日比 10円  出来高 147,000株
7701 島津製作所
上方修正

経営資源の有効活用のため賃貸用不動産を譲渡し、特別利益を計上することで通期業績予想を上方修正。

特別利益だけに、特段材料視した買いはみられず、上方修正後のPERも35倍台と依然割高との見方もありますが、ここからの展開、ご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2014/02/10 10:05
株価 876円  前日比 -34円  出来高 996,000株
7701 島津製作所
下方修正

先週末、通期業績予想を下方修正。防衛省に対する過大請求額と違約金・延滞利息を見積もり特損を計上したことが響いた格好。

今日は窓開け逆行安ですが、今後の業績相場での買いは見送られるか?ここからの展開、ご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2013/08/08 10:00
株価 828円  前日比 65円  出来高 696,000株
7701 島津製作所
上方修正

昨日通期業績見通しを上方修正。純利益は従来予想から10億円引き上げて145億円としており、アナリスト予想平均140億円も上回っておりますね。

今日は8%を超える上昇となっておりますが、防衛省への過大請求問題に絡んだ返納金等については業績見通しに織り込んでいないため、念頭には入れておく必要も。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2012/08/07 08:59
株価 629円  前日比 円  出来高 株
7701 島津製作所
売り気配スタート!

昨日、航空機器需要の減少や半導体・液晶市況の低迷を背景に、中間・通期業績予想を下方修正。

今後は顧客ニーズに対応した競争力のある新製品の積極拡販やアフターサービス事業強化を進め、収益回復を目指す方針のようですが、今日はさすがに売り気配スタート!

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2012/02/21 13:50
株価 693円  前日比 8円  出来高 767,000株
7701 島津製作所

12年3期は4-12月期決算で主力の計測機が伸びて70%増収となったが税負担から31・3%減益となり、通期では4・9%増収、15・4%減益の見込みだが、現行8円配当は安泰。来期は医用機器の中国向けの拡大見込みから増収増益方向は堅い!?

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2011/11/22 13:14
株価 627円  前日比 -9円  出来高 325,000株
7701 島津製作所

一目均衡表ねじれ雲を下抜ける展開~このままですと遅行スパンが転換線・基準線を下抜ける状況になりそうです。株価は、3月15日の555円安値から、4月1日に785円に反発。8月には信用整理で591円に反落したのは記憶にありますね。ここでの判断が今後の投資戦略に影響を及ぼしそう~

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2011/11/10 09:00
株価 660円  前日比 円  出来高 株
7701 島津製作所

またノーベル賞受賞者の田中耕一さんが画期的な発明をしました。
血液一滴でがんや生活習慣病などを早期診断したり、治療薬開発に繋がる新技術!
この技術が一般的に活用されれば検査負担費なども急激に安くなったりとメリットが多大に・・・・
引き続き動向に注目したいですね。

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)