イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。
2018/12/03 14:28
株価 2,686円  前日比 61円  出来高 50,500株
3657 ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス
17%の上昇!

当欄11/21『RPA・AI関連ですが、直近株価はいまいちな動きが続いていますね。週足一目均衡表で株価は雲上限で推移中、52周線タッチで注目開始します。』は2294円の時。

綺麗な上昇トレンド継続から本日75日線突破~高値2704円は17%上昇!ホルダーの方おめでとう。

ポールトゥウィンの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

騰がる銘柄にテーマあり!株は人気投票ですね。テーマ株にご興味あれば、当社無料コンテンツ「渾身の一発逆転銘柄」にご登録下さい。
 ⇨ ⇨ 渾身の一発逆転銘柄!

マザーズ(情報・通信)

3788 GMOクラウド

2018/11/13 13:17
株価 3,680円  前日比 635円  出来高 412,800株
3788 GMOクラウド
火柱高

昨日、第3四半期決算で営業利益が10.8億円と、前年同期比で48.5%の増益となり、通期計画の11.7億円に対し92%の進捗に・・・。
セキュリティ事業が2ケタ増収増益とけん引したほか、クラウド・ホスティング事業の利益率も向上し、更なる収益成長への期待が高まる。

日足ボリンジャーバンド収束から上放れ、MACDゴールデンクロスで注目開始。

#GMOクラウド
#セキュリティ関連

マザーズ(サービス業)

2489 アドウェイズ

2018/09/12 15:26
株価 833円  前日比 29円  出来高 1,007,000株
2489 アドウェイズ
1ヶ月半で株価倍増達成!!✨

8/1、8/2、8/3に『第1四半期経常が2.1倍増益発表。
株価は7/5に年初来安値419円を付け低迷してましたが、本日急反発から株価修正への動きに・・・注目開始!
今後の展開に関心のある方は・・・
銘柄相談は03-5652-0610まで!』
と、たくさんのお問い合わせをいただいておりましたが、いよいよ本日は年初来高値857円まで、なんと、倍増達成です!!(*^▽^*)✨
ホルダーの方はおめでとうございます!✨
現状、弊社では注目銘柄の数が非常に多くなっております。
「どの銘柄を買っていいの?」、
「多すぎて迷ってしまう。。」などなど
お問い合わせが多くなっております。
もし、お悩みの方は一度、お気軽にご相談下さい。

📞0120-085-910
     十八番 は 急騰  まで!

東証1部(サービス業)

4324 電通

2018/07/20 09:34
株価 4,745円  前日比 -305円  出来高 784,900株
4324 電通
謎の暴落

別段材料が出ての下落ではありませんが、本日は6%を超える下落を見せていますね。

昨日後場からディフェンシブ銘柄に利益確定売りが出ていますが・・・その流れか!?

テクニカル無視の下落はチャンスになります。まずは打診で打つべし!

ここからの展開にご興味ある方は、お問い合わせ下さい。
銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部()

3978 マクロミル

2018/06/12 10:04
株価 2,487円  前日比 73円  出来高 66,100株
3978 マクロミル

NECとAIのマーケティング活用で提携と報じられた事をきっかけに物色を受けていますね。直近は、売り上げ収益の鈍化や買収したオランダ法人の低調な業績を嫌気した売りが出ていましたが、このニュースでリバウンドがあるか楽しみですね。

東証1部(サービス業)

2389 オプトホールディング

2018/05/31 10:59
株価 1,894円  前日比 139円  出来高 692,200株
2389 オプトホールディング

「ネット選挙関連」・「越境EC」のテーマを持つ同社。

本日上場のIPO『4384 ラクスル』の株式を16%超保有で急騰です。全体相場で好材料が少ない中、IPOの再開は投資家さん歓迎でしょう。

本日年初来高値更新で注目開始。

マザーズ(情報・通信)

3675 クロス・マーケティンググループ

2018/05/17 09:06
株価 675円  前日比 円  出来高 株
3675 クロス・マーケティンググループ
買い気配!(・∀・)ニヤニヤ

4/11のテレホン注目。登場は742円。4/13に高値780円まで付けましたが、そこからは調整へ。

昨日、決算発表で株価のトレンドに変化が・・・日足MACDゴールデンクロス目前で注目変わらず。

クロス・マーケティングの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(情報・通信)

3676 ハーツユナイテッドグループ

2018/03/19 10:40
株価 1,629円  前日比 -55円  出来高 81,000株
3676 ハーツユナイテッドグループ
AI関連

プロ棋士に勝った将棋ソフト「ポナンザ」で知られる『4382 HEROZ』の新規上場(4月20日予定)が決りました。AI関連に再度脚光が当たりそうですね。

HEROZと業務提携をしている同社。先週末ピクッとしました。テクニカルでは、日足ボリンジャーバンド収束、一目均衡表雲上限突破目前としており継続注目。

ハーツユナイテッドの過去記事はこちらからご覧頂けます。

東証JQS(情報・通信)

4819 デジタルガレージ

2018/01/22 13:09
株価 3,675円  前日比 350円  出来高 967,800株
4819 デジタルガレージ

先週に同社の子会社がNTTドコモが今年の春から提供をするバーコード決済サービスd払いに対応する発表してから、本日は大きく値を伸ばしております。1/18に3300円でご紹介してから10%以上の上昇!ホルダーの方はおめでとうございます。

マザーズ(情報・通信)

4308 Jストリーム

2017/12/20 14:42
株価 530円  前日比 26円  出来高 1,894,700株
4308 Jストリーム

上野動物園のジャイアントパンダ舎の状況をネットライブ配信する「Ueno Panda Live.jp」で、専用開発の番組配信システムによる配信を12月19日より開始したと発表。パンダ関連のテーマ物色から一時ストップ高!

マザーズ(情報・通信)

3695 GMOリサーチ

2017/12/19 10:59
株価 2,324円  前日比 24円  出来高 2,800株
3695 GMOリサーチ

先日、同じGMOグループのGMOメディアが急騰しましたね!12月決算で高配当銘柄です。こちらも12月決算で期末一括配当54.7円と高配当予想です。権利日は12/26ですね。チャートは、横ばいが続いておりましたが今日から動き出しか?テクニカルも日足MACDがゴールデンクロスしそうですね。

東証1部(サービス業)

9715 トランスコスモス

2017/06/29 14:26
株価 2,712円  前日比 180円  出来高 599,700株
9715 トランスコスモス

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、レーティング「オーバーウェイト」、目標株価を3100円で新規カバレッジを開始。

BPO市場の拡大や同市場において広範な業務領域を有する強みをもつことは、株式市場に十分織り込まれていないと指摘。中長期的に高い利益成長を予想しており、18年3月期営業利益は、市場予想の90億円を大きく上回る106億円と想定。年初から上値抵抗線となっていた一目均衡表の雲のを突破し、上昇トレンドへ転換。

マザーズ(情報・通信)

3622 ネットイヤーグループ

2016/07/05 14:45
株価 1,349円  前日比 66円  出来高 193,700株
3622 ネットイヤーグループ

いよいよ25日線の上に顔を出してきましたね~
当欄6/29コメントは、「日足MACDはゴールデンクロス目前に・・・一目均衡表雲上限突破も視野に入ってきてますが・・・LINEの上場を来月(715)に控え、再度物色の機運の高まりは?注視開始」は1290円の時。継続注視

東証1部(情報・通信)

9468 カドカワ

2016/05/06 14:07
株価 1,548円  前日比 33円  出来高 194,700株
9468 カドカワ

出版大手KADOKAWAと動画投稿サイトドワンゴが2015年10月1日に商号を「カドカワ」に変更。電子書籍が想定を超え、市場拡大から増加。動画サイトの利益貢献が着実。利用者コンテンツのくみ上げが加速しており、また書籍の直取引に乗り出すなど物流態勢の見直しにも力が入り、目に見えるシナジー効果は生まれてくるのか。

東証1部(サービス業)

4708 りらいあコミュニケーションズ

2016/01/18 11:00
株価 1,058円  前日比 -30円  出来高 88,900株
4708 りらいあコミュニケーションズ

BPO業界はマイナンバー制度や電力システム改革に伴い、堅調なアウトソーシング需要が見られます。通期見通しに対する進捗率はやや微妙ですが、前年比では確実な成長を確認。相対的にも粘り強い推移をしており、節目1000円付近は狙い目か。

東証1部(サービス業)

2461 ファンコミュニケーションズ

2015/12/11 13:23
株価 829円  前日比 21円  出来高 461,000株
2461 ファンコミュニケーションズ

売上は右肩上がりとなっており、従業員数も増加するなど会社の規模は拡大してますが、経常利益率が微妙です。通期見通しに対する進捗率も際どい水準で、本決算を見るまではトレンドの本格転換は難しいか。

マザーズ(サービス業)

2122 インタースペース

2015/05/01 13:52
株価 872円  前日比 -70円  出来高 37,600株
2122 インタースペース

業界大手で、アフェリエイト型広告「アクセストレード」を運営。15年9月期中間連結決算予想を下方修正。粗利益率の低下や恋愛ゲームの新規タイトルの収益が当初予定を下回る模様。パラボリックは赤から青へ、SAR-H958円点灯。

東証1部(情報・通信)

4326 インテージホールディングス

2015/02/27 11:00
株価 1,985円  前日比 -3円  出来高 3,400株
4326 インテージホールディングス

市場調査分野では国内トップ。上場来高値を更新するなど、株価と業績は好調を維持しています。統一地方選挙までは一ヶ月以上ありますが、選挙関連銘柄として注目するのであれば、このくらいの時期からでしょう。

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)