イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証1部(鉱業)

1662 石油資源開発

2018/11/09 14:22
株価 2,402円  前日比 -111円  出来高 342,200株
1662 石油資源開発
急騰から急落

14:00発表の19年3月期第2四半期連結経常利益は、前年同期比85.5%減の12.9億円に・・・。しかし、通期の同利益を従来予想の100億円から123億円へと23.9%上方修正し、増益率は2.6倍から3.2倍に拡大する見通しとなった事で、発表直後は急騰~そして出尽くしから急落の推移です。

今後の展開は如何に・・・

無料銘柄診断受け付けは 03-5652-0610まで!
メールでの 銘柄診断は、⇦ こちらをクリックし、ご利用下さい。

東証1部(建設業)

6366 千代田化工建設

2018/11/09 13:05
株価 378円  前日比 -42円  出来高 21,659,400株
6366 千代田化工建設
62%下落!

本日昼に発表の19年3月期第2四半期連結最終損益は、1086億円の赤字(前年同期は34.8億円の黒字)に転落。

当欄8/8に『19年3月期第1四半期連結経常損益は、31.6億円の赤字に転落。
売上営業損益率は、前年同期の0.5%からー3.6%に大幅悪化。8/2に818円の安値をつけ反発していましたが、再度売られる展開か・・・』は900円の時でしたからね~

銘柄相談でお問い合わせのあった方は、良かったですね。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(卸売業)

8031 三井物産

2018/10/02 14:24
株価 2,075円  前日比 43円  出来高 7,334,700株
8031 三井物産
年初来高値更新

7か月ぶりの年初来高値を更新。

WTI原油先物価格が前日に2ドル以上上昇し、1バレル=75ドル台まで切り上げており、実に3年10カ月ぶりの高水準にある事から買い優勢。

上昇波動継続中で注視。

東証1部(建設業)

6330 東洋エンジニアリング

2018/09/21 11:06
株価 873円  前日比 -112円  出来高 857,700株
6330 東洋エンジニアリング
ハンターchanceか・・・

昨日、ブラジル子会社が、11年に受注したリオデジャネイロ州でのコンペルジェ石油化学コンビナート内のユーティリティー設備の建設工事について、共同被告の1社としてブラジル政府から損害賠償請求の訴えがあったと発表。これを嫌気した売りで値下がり率トップになっています。

しかし、信用需給ひっ迫&逆日歩点灯しており、ここはリバウンド狙いのチャンスになりそうです。まずは打診で打つべし!

東証1部(機械)

6361 荏原

2018/08/24 11:21
株価 3,690円  前日比 35円  出来高 229,900株
6361 荏原

ポンプの総合メーカー、環境装置分野でも実績。

中国でエチレンプラントや化学プラントへの投資が拡大傾向。同社のコンプレッサータービンなどは受注が増加。ごみ焼却プラントは好採算の修繕工事の増加が収益に寄与。会社側の計画する19年3月期営業利益370億円は上振れる可能性あり。注目開始。

東証1部(海運業)

9104 商船三井

2018/08/17 14:07
株価 2,934円  前日比 69円  出来高 832,400株
9104 商船三井

バルチック海運指数が1700ポイント台で推移。
海運セクターは、33業種の中でも出遅れ感がひと際際立っています。リターンリバーサル狙いの買いが入っています。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。


東証1部(機械)

6333 帝国電機製作所

LNG
2018/08/13 10:59
株価 1,575円  前日比 246円  出来高 237,000株
6333 帝国電機製作所
246円高 18%の上昇

先週末、19年3月期第1四半期連結経常利益は、前年同期比で71.7%増の6.9億円に拡大。通期計画の22.7億円に対する進捗率は30.5%。
第1四半期売上営業利益率は、前年同期8.4%から12.0%に大幅改善。

本日、株価は一目均衡表雲上限を突破してきており、今後は株価修正へ向けた動きに・・・注視。

東証1部(卸売業)

8058 三菱商事

2018/08/02 14:33
株価 3,199円  前日比 24円  出来高 7,630,900株
8058 三菱商事
決算発表

19年3月期第1四半期連結税引き前利益は、前年同期比62.0%増の2706億円に拡大。

決算通過でひとまず安心感が広がる展開。株価は一目均衡表雲上限を死守。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(海運業)

9107 川崎汽船

LNG
2018/07/31 12:32
株価 2,002円  前日比 8円  出来高 443,300株
9107 川崎汽船
決算発表

19年3月期第1四半期連結最終損益は192億円の赤字に転落。

上期の同損益を従来予想の25億円の黒字から、150億円の赤字に下方修正し、一転赤字見通しに・・・。通期の同利益を従来予想の70億円は据え置き。

さらに、従来未定としていた今期の上期配当を見送るとの事。下期配当は引き続き未定。

今後の展開は如何に・・・銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(鉱業)

1606 日本海洋掘削

2018/07/20 11:16
株価 27円  前日比 -8円  出来高 2,138,600株
1606 日本海洋掘削
7月23日上場廃止

いよいよ来週23日で上場廃止に・・・株価は1円に向けてGoです。

支援企業に日本郵船が浮上とかの報道で一時ストップ高などもしてましたが・・・まさに、君子危うきに近寄らず・・・でしたね。

東証1部(建設業)

1976 明星工業

LNG
2018/04/27 08:41
株価 772円  前日比 円  出来高 株
1976 明星工業
一転増益

昨日発表、前期経常を一転13%増益に上方修正&3期ぶり最高益、配当8円増額予想しております。

日足移動平均線では、ミニゴールデンクロスからゴールデンクロスへ。一目均衡表雲上限突破となると勢い加速か・・・注目です。

東証1部(鉄鋼)

5406 神戸製鋼所

2018/03/07 12:39
株価 1,041円  前日比 -69円  出来高 9,645,100株
5406 神戸製鋼所

検査データ改ざん問題で、経営陣の作新方針を発表しましたが、公表していたものとは別に新たに163社に出荷していたことが発覚。先月からお伝えしておりましたが、米国からの訴訟問題も出て来て、国際問題に発展してくる可能性もあります。

東証1部(鉄鋼)

5401 新日鐵住金

2018/03/06 09:39
株価 2,431円  前日比 55円  出来高 240,700株
5401 新日鐵住金
警戒緩和へ

トランプ大統領がTwitterで「新しく公正な北米自由貿易協定(NAFTA)が署名された場合に限り解除する」と投稿。世界中から大反対を受け、米議員からも批判される始末。今週末までに追加関税決定はなさそうですね。ということは・・・。

東証1部(建設業)

1963 日揮

2018/02/08 13:54
株価 2,254円  前日比 90円  出来高 株
1963 日揮

本日11時30分に発表した2017年4~12月期の連結決算は、主力の総合エンジニアリング事業が好調だったことから、最終損益は198億円の黒字(前年同期は83億円の赤字)で着地。目先不安材料もなくなり買いが先行してきてます。

テクニカルでも75日線を前に反転してきており、ここからは株価修正に向かう流れを予想で注視。

東証1部(鉱業)

1605 国際石油開発帝石

2018/01/10 13:11
株価 1,474円  前日比 38円  出来高 2,569,500株
1605 国際石油開発帝石

NY原油先物WTI価格が1バレル63ドル台に上昇した事を受けて、連日の高値を更新しています。今後も原油先物価格次第で株価の上昇も期待できるだけに注視をしておく必要があります。

東証1部(海運業)

9101 日本郵船

LNG
2017/12/25 13:10
株価 2,715円  前日比 -80円  出来高 2,000,200株
9101 日本郵船

東海東京証券では、レーティングを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に格下げ、目標株価は2830円に。

バリュエーションが短期間で大きく上昇してきたこと、物流事業、航空運送事業など非海運業の収益低迷が続いていること、コンテナ船事業統合後の利益成長に不透明感があることなどを考慮。ただ嫌気売りは8月以降のサポートライン25日線付近で一巡しており、まだトレンドは崩れておりません。

東証1部(輸送用機器)

7022 サノヤスホールディングス

LNG
2017/12/20 10:18
株価 306円  前日比 7円  出来高 259,000株
7022 サノヤスホールディングス

東京オリンピックに向け、テロ対策が急務です!特に車両によるテロは簡単に起こせますので要注意です!こちら・・・テロ対策用車止めを販売しているので要注目です!また・・・先日発表の中間決算は市場予想よりも良かったのですが、通期上方修正を期待していた参加者の失望売りで下げておりましたね。いつ上方修正があるか期待です!

2017/12/08 09:09
株価 2,718円  前日比 1円  出来高 941,400株
5411 ジェイ エフ イー ホールディングス

7日、子会社のJFEスチールが、西日本製鉄所福山地区のコークス炉1基を改修すると発表。総投資額は270億円で、基幹設備の刷新を進めることで生産コスト低減につなげる狙い。節目270円付近でのもみ合い調整が続いておりmすが、逆日歩0.05円、貸借倍率0.68倍と需給は引き締まっており、踏み上げ相場目前。

東証1部(電気機器)

3105 日清紡ホールディングス

2017/11/30 12:59
株価 1,567円  前日比 180円  出来高 6,657,200株
3105 日清紡ホールディングス

前日自社株買いを発表。発行済み株式総数の8.59%に当たる1500万株、200億円を取得上限としており、取得期間は12月5日から来年3月22日まで。株主還元および資本効率の向上と成長戦略実現に向けた機動的な資本政策を遂行する方針。2ヶ月以上続いた1300円台のボックス相場を上放れ、新たな上昇相場へ!

東証1部(卸売業)

8053 住友商事

2017/09/28 13:23
株価 1,623円  前日比 1円  出来高 1,568,600株
8053 住友商事

台湾のGogoro社と戦略的パートナーシップを結んだと発表。Gogoroはバッテリー交換式の電動スクーターや充電ステーションを製造しており、同社とGogoroは今後、スクーターを活用したサービスの日本での開始などを目指すことに。国内でも自転車シェアリングなどが普及しているだけに、次はスクーターシェアリングに商機ありか。

東証1部(電気・ガス業)

9501 東京電力ホールディングス

2017/09/28 12:50
株価 454円  前日比 -11円  出来高 9,256,600株
9501 東京電力ホールディングス
希望の党なら「原発ゼロ」?

「電気・ガス業」は午前に前日比1.77%安となり、全33業種で下落率が最大に。希望の党代表の小池都知事は「原発ゼロ」の政策を掲げており、選挙で希望の党が勢いづくと、電力各社の原発再稼働の道筋などは不透明になりかねないとの見方も強まっております。

東証2部(機械)

6391 加地テック

2017/09/25 08:08
株価 304円  前日比 円  出来高 株
6391 加地テック
今日のテレフォン注目銘柄(1)

業種は機械です。各種プラント向け特殊ガス圧縮機を製造。燃料電池車用水素ステーション設備を手掛けておりますが、経済産業省は水素を燃料にして走る燃料電池車(FCV)の普及に向け、水素ステーションを設置・運営する際の規制を緩和と報じられており、水素関連のテーマ性から注目。

東証1部(電気・ガス業)

9502 中部電力

2017/09/08 14:28
株価 1,403円  前日比 -3円  出来高 1,487,700株
9502 中部電力
大阪ガスと事業提携に向けた協議

8日、一部で『9532 大阪ガス』と事業提携に向けた協議に入ったことが明らかに。18年春にも首都圏で電力とガスを販売する新会社を設立する方向で検討とのこと。

協業にとる事業拡大が期待される一方、電力・ガスの自由化で競争は激化しており、レッドオーシャン化が加速するとの懸念も。

東証2部(機械)

6495 宮入バルブ製作所

LNG
2017/07/27 13:41
株価 128円  前日比 1円  出来高 207,400株
6495 宮入バルブ製作所

千代田化工建設などが2020年から東南アジアから水素を輸入し火力発電所に使うと報道されておりますね。こちら水素関連株ですね。水素にはバルブが必要です。100円台の前半で低位株祭りに期待です。

週足チャートはヨコヨコの動きを続けておりますが週足MACDのゴールデンクロスで流れが変わるかに注目です!業績面では先日上方修正を出しておりますので安心感がありますね。再びバルブが開くか?

東証1部(卸売業)

8002 丸紅

2017/06/22 14:36
株価 691円  前日比 -4円  出来高 3,126,700株
8002 丸紅
ブラックロック買い増し

21日、米運用会社ブラックロックの日本法人のブラックロック・ジャパンが、同社など23銘柄の株式を15日までに取得・買い増したことが明らかに。

日経平均が2万円台相場に突入するなか、物色対象外で調整が続いておりますが、PER7.1倍、PBR0.83倍と指標面の割安感は際立っており、ブラックロック登場で中長期での水準訂正に期待がかかりますね。

東証1部(輸送用機器)

7003 三井造船

2017/06/06 09:51
株価 152円  前日比 -3円  出来高 4,749,000株
7003 三井造船
独社とメタンハイドレート回収技術確立へ提携

資源採掘システム大手の独MHヴィルトと、日本の排他的経済水域(EEZ)内におけるメタンハイドレート回収技術の確立に向けて業務提携。

メタンハイドレートは国産エネルギー資源として有望視されておりますが、中国も開発を急いでいるだけに、日本が研究開発を主導するためにも、国策テーマ色も強まることでしょう。

東証1部(電気・ガス業)

9532 大阪ガス

2017/05/19 10:59
株価 416円  前日比 -20円  出来高 7,034,000株
9532 大阪ガス

みずほ証券では、レーティングを「ニュートラル」から「アンダーパフォーム」に、目標株価も450円から340円に引き下げ。

3月に公表された長期ビジョン・中期経営計画では、設備投資重視で中期的にFCFが出にくいと指摘。また、『9503 関西電力』が都市ガス事業拡大に動き、顧客獲得目標20万件に対し13万件超を達成するなど、本業での競争環境激化や、CF配分方針、PERでみて割高感があるとの見方。

ディフェンシブ銘柄ですの上昇で稼ぐより、ロシアゲートなどのリスク面に備えてみておくべきでしょう。

東証1部(石油・石炭製品)

5020 JXホールディングス

2017/03/13 10:27
株価 555円  前日比 -2円  出来高 3,349,900株
5020 JXホールディングス

12日に来日したサウジのサルマン国王との間で日本企業の進出を促すために同国に経済特区をつくることで合意したと報じられておりますね。

同社のほか、トヨタ、メガバンクなどが経済面で協力すると報じられておりますが、先週年初来高値を更新するなど、ある程度織り込みながら上昇していただけに、目先は利益確定の動きも。

東証1部(電気・ガス業)

9531 東京ガス

2016/10/14 12:42
株価 459円  前日比 3円  出来高 3,864,000株
9531 東京ガス
海外事業に活路

同社と伊藤忠商事、関西電力は米国ニューヨーク州で火力発電所を共同で買収。投資額は合計数百億円。

国内では今年4月の電力小売り全面自由化に続き、来年4月にはガス小売りも自由化されるため競争環境が激化しており、日本で培ったノウハウを生かして海外事業にも収益源を広げる戦略。

東証1部(卸売業)

8001 伊藤忠商事

2016/08/09 13:35
株価 1,213円  前日比 31円  出来高 4,688,800株
8001 伊藤忠商事

8日、空売り専門の米運用会社グラウカス・リサーチ・グループは、同社の会計処理に疑問を呈したリポートについて再び見解を表明。最も重要とするコロンビアの石炭権益の減損損失について、「同社が採用する評価方法で計算しても損失計上は避けられない」などと改めて主張しております。

短期的にはほぼ織り込んでいると考えられますが、いつ発覚するともしれない時限爆弾を抱えているだけに、中朝スタンスの保有にはリスクも。

東証1部(機械)

7004 日立造船

2016/04/15 14:39
株価 553円  前日比 -10円  出来高 1,738,800株
7004 日立造船
ドローン事業参入!

ドローン事業に参入と報じられておりますね。11月にも準天頂衛星システムを使いセンチメートル単位の高精度で位置を把握しつつ、離島へ日用品や医薬品を自動飛行で配送する実証実験を開始。

熊本県や熊本大学、大手配送業者などと連携し2020年の実用化を目指すようですが、準天頂衛星を活用したドローンの産業利用は初めてで、観測や農業、防災など幅広い応用分野を見込んでおります。今後、ドローンテーマにどの程度乗れるか?

テーマ株調査レポートはこちらからご覧頂けます。

東証1部(機械)

6269 三井海洋開発

2016/01/21 10:29
株価 1,293円  前日比 37円  出来高 196,100株
6269 三井海洋開発
増配の見込み

2016年12月期の年間配当について2.5円の増配の見込みと報道。これが好材料視されて反発しておりますが、FPSO(浮体式石油・ガス生産貯蔵積み出し設備)設備の新規受注がゼロとなったとのことは依然として先行き不透明感の大きな要因。長期投資家こそ優先順位のご確認を。

東証1部(機械)

6331 三菱化工機

2015/12/21 11:06
株価 252円  前日比 -8円  出来高 154,000株
6331 三菱化工機
年初来安値を更新

燃料電池車普及に大きなブレーキとなりそうな原油価格の暴落。1バレル100ドル台の世界でそのニーズが高まった2014年でしたが、このところの下落基調により普及は遠のく可能性も。その面からの援護がないのであれば株価は適正水準へ。

東証1部(精密機器)

6376 日機装

2015/10/26 09:50
株価 957円  前日比 13円  出来高 109,700株
6376 日機装

インダストリアル事業の受注高が減少したほか、医療部門が不振で、22日に中間、通期の下方修正を発表しました。しかし株価は寄り付きこそ安かったものの、陽線を形成し、本日も高値をつけてきました。これだけ悪材料を飲み込んでしまうと、しばらく懸念材料はなさそうです。

東証1部(卸売業)

8088 岩谷産業

2015/10/13 11:15
株価 648円  前日比 4円  出来高 1,242,000株
8088 岩谷産業
転換価額740円

先日発表したCBの潜在株式数比率は16.46%とあって、希薄化懸念は潜在しておりますが、調達資金は水素関連の接尾投資などに充当するため、水素関連のテーマ性には期待感も。

800円台ホルダーは転換価額740円も念頭にいれながら、ナンピンするのか
、ロスカットするのか、戦略を立てておきましょう。

東証1部(機械)

6355 住友精密工業

2015/09/29 10:45
株価 471円  前日比 -1円  出来高 63,000株
6355 住友精密工業

航空宇宙関連事業と産業機器事業の2本柱。第一四半期の売り上げを見ると航空宇宙関連事業が76億円で前年同期比29%増。産業機器事業は22億円で同24%減少。トータルで見ると前期比で改善しており中国のボーイングお買い上げも良いニュースですね。一方で落ち目のシェールガス関連事業に参入しており、今後は事業の取捨選択が迫られる可能性も考慮したいですね。

東証1部(金属製品)

5943 ノーリツ

2015/07/08 13:06
株価 2,052円  前日比 -238円  出来高 347,500株
5943 ノーリツ

ガス風呂釜、給湯器の大手で、システムキッチン、太陽光発電等へも展開する。15年12月期連結決算予想を下方修正しており、中間・通期で減収減益となる見通し。買い替え需要の低迷が想定以上に長期化しており、それが継続する模様。株価は勢い余って、75日移動平均2123.7円も下回る。

東証1部(化学)

4088 エア・ウォーター

2014/11/12 13:33
株価 1,857円  前日比 48円  出来高 585,000株
4088 エア・ウォーター

産業用ガス関連を軸に、医療、農業・食品など生活関連を手掛ける。15年3月期中間連結決算は当期利益101.58億円で通期予想205億円。二桁増益となっており、良好な経過を確認。株価は年初高更新となり高値追いとなっているものの、還付特益の余力が後押しとなっている動きか。

東証1部(機械)

6362 石井鉄工所

LNG
2014/08/20 14:11
株価 269円  前日比 32円  出来高 3,685,000株
6362 石井鉄工所

「シェールガス」関連として注目度が上がっているようだが、羽田空港アクセス改善など、思惑となる刺激材料も重なった模様。出来高急増の火柱高となっているが、PER33倍と指標面はやや割高となっており、テーマと業績の綱引き相場か?

東証1部(機械)

6369 トーヨーカネツ

2013/12/02 10:01
株価 312円  前日比 8円  出来高 1,076,000株
6369 トーヨーカネツ
注目のLNG関連!

LNGが需要急増ですね。LNG関連といえばこちら!    
タンクの需要も急増ですね。
  
業績も主力の機械・プラント事業などでプロジェクトが順調に進捗しており、通期業績予想を上方修正。さらに日本海でメタンハイドレードが採掘できれば・・・

東証1部(ガラス・土石製品)

5393 ニチアス

LNG
2012/07/26 10:54
株価 365円  前日比 円  出来高 102,000株
5393 ニチアス

増資の恐怖・・・・
円建て転換社債型新株予約権付社債を8月2日に発行すると発表し急落した同社。
6月安値354円から7月17日の452円まで27%上昇し、伸びきったところでの増資発表だった事で、強烈な反動安に・・・・・
市場では、下値模索がなお続くとの見方が大勢を占めます。

急落調整で、今後リバウンドはあるでしょうから、そこは!

東証1部(陸運業)

9074 日石輸送

LNG
2012/02/10 13:30
株価 198円  前日比 1円  出来高 27,000株
9074 日石輸送

火力拡大の電力事情から、その主要燃料であるLNG輸送も増える公算で追い風が吹くか・・・・。JXホールディングス傘下の石油、高圧ガス輸送で今3月期下期から成長期待のLNG輸送専用タンクローリーの増強に入りました。今期はJX仙台製油所被災によりの東北各地への関東からの輸送が急増し営業減益幅を縮小の公算にある。今日の通期決算予想の発表機にPBR0.43倍の割安訂正高入りに入るか!?

東証1部(卸売業)

8131 ミツウロコ

LNG
2011/05/23 14:10
株価 471円  前日比 -7円  出来高 54,400株
8131 ミツウロコ
風力発電関連も注目!

政府の再生可能エネルギーシフトで風力発電を手掛けているこちらにも注目です。 PBR0.52倍で資産面でも割安さが際立ちます。 最近、バイオマス発電会社を買収しエネルギー関連銘柄の側面から今後も注目されそうです。 チャートは調整が進んでますので底打ちのタイミングに注目です!

東証1部(電気・ガス業)

9536 西部瓦斯

LNG
2007/01/16 13:58
株価 281円  前日比 円  出来高 127,000株
9536 西部瓦斯

『好取組み銘柄』ですが派手なチャートの割にはボラの小さい株なんですよね。 目先は去年の9月高値は取れそうですね。 「環境対策コスト」と「工業需要の伸び」 のシーソーがどう動くかが中期投資の鍵になりそうですね。

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)