イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

マザーズ(サービス業)

2405 FUJIKOH (2)

2018/12/04 12:55
株価 532円  前日比 15円  出来高 132,300株
2405 FUJIKOH (2)
27%上昇!

当欄では10/26の420円でコメント『バイオマス発電&廃プラ関連。再生エネルギー関連銘柄の一角として注目。』とお伝えしましたが、本日高値534円まで27%の上昇!ホルダーの方おめでとうございます。

COP24銘柄としても注目~

FUJIKOHの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(機械)

6013 タクマ

2018/12/03 11:07
株価 1,605円  前日比 10円  出来高 249,600株
6013 タクマ
年初来高値更新

東海東京調査センターは投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価を1540円から1820円へ引き上げ。営業利益の増益傾向継続を背景に株価上昇の持続が期待できるとの事。1/9の年初来高値1635円を更新~


東証JQS(不動産業)

8909 シノケングループ

2018/10/18 12:20
株価 827円  前日比 300円  出来高 3,597,400株
8909 シノケングループ

投資用不動産の販売を手掛ける同社が顧客と二重契約を交わしていたと週刊新潮が報じたことを受けてストップ安まで売り込まれています。
同社の取引銀行の西日本フィナンシャルHDも急落し、年初来安値を更新しております。

東証1部(卸売業)

8031 三井物産

2018/10/02 14:24
株価 2,075円  前日比 43円  出来高 7,334,700株
8031 三井物産
年初来高値更新

7か月ぶりの年初来高値を更新。

WTI原油先物価格が前日に2ドル以上上昇し、1バレル=75ドル台まで切り上げており、実に3年10カ月ぶりの高水準にある事から買い優勢。

上昇波動継続中で注視。

東証1部(化学)

3407 旭化成

2018/09/21 13:34
株価 1,674円  前日比 -10円  出来高 2,335,600株
3407 旭化成
続落

三菱UFJモルガン・スタンレー証券が、レーティングを新規「ニュートラル」でカバレッジを開始、目標株価は1600円。
今後の株価パフォーマンスは相対的に中位に。

東証1部()

9519 レノバ

2018/09/11 10:52
株価 1,015円  前日比 -300円  出来高 2,952,900株
9519 レノバ
一転急落~ストップ安

5/16のテレホン注目銘柄、登場は561円(分轄前1122円)。
昨日まで上場来高値1420円まで2.5倍増達成していましたが!

北海道の大規模停電などで、再生エネルギーの必要性の高まりが意識され、株価は上昇基調でしたが、経産省が事業者や家庭から買い取る太陽光発電の価格を大きく下げると報じられ本日はストップ安気配。

利益確定はお済ですか?

レノバの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

マザーズ(サービス業)

6092 エンバイオ・ホールディングス

2018/08/30 10:25
株価 1,171円  前日比 95円  出来高 189,000株
6092 エンバイオ・ホールディングス

同社の子会社が中国・中科核潤と土壌修復事業に関する技術協力契約を締結したことを受けて、本日は大幅反発になっています。年明けの株価から半値以下に調整をしていただけにリバウンドも早そうですね~!

東証1部(機械)

6361 荏原

2018/08/24 11:21
株価 3,690円  前日比 35円  出来高 229,900株
6361 荏原

ポンプの総合メーカー、環境装置分野でも実績。

中国でエチレンプラントや化学プラントへの投資が拡大傾向。同社のコンプレッサータービンなどは受注が増加。ごみ焼却プラントは好採算の修繕工事の増加が収益に寄与。会社側の計画する19年3月期営業利益370億円は上振れる可能性あり。注目開始。

東証1部(建設業)

1860 戸田建設

2018/08/10 12:33
株価 861円  前日比 -7円  出来高 722,100株
1860 戸田建設
決算発表 売り気配

19年3月期第1四半期連結経常利益は、前年同期比で40.0%減の47.9億円。
上期計画の132億円に対する進捗率は36.4%。
第1四半期の売上営業利益率は、前年同期の7.6%から3.9%に大幅悪化。

オシレータ系テクニカルは売られ過ぎ水準にあるので、寄ったところはリバウンドチャンスになるのか、ハンター準備中。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(石油・石炭製品)

5002 昭和シェル石油

2018/08/10 08:56
株価 1,841円  前日比 円  出来高 株
5002 昭和シェル石油
買い気配

昨日、今期経常63%の上方修正&配当も53.5円の増額を発表。
さらに、600万株(金額で100億円)を上限に自社株買いも・・・。

決算発表への警戒感が出て売り物も出ていたようですが、本日高値奪取となりそうですね。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(建設業)

1812 鹿島

2018/08/07 13:26
株価 839円  前日比 42円  出来高 7,006,000株
1812 鹿島
決算発表

19年3月期第1四半期連結経常利益は、前年同期比29.2%減の341億円。通期計画の1170億円に対する進捗率は29.2%。

昨日先んじて下落し、年初来安値788円を付けていた事での悪抜けから反発。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

マザーズ(電気・ガス業)

9517 イーレックス

2018/08/03 12:27
株価 944円  前日比 -23円  出来高 1,084,800株
9517 イーレックス
ESG投資関連が急落

再生可能エネルギー関連で話題のESG投資。
レノバは株価倍増となりましたが、さすがに調整。
こちらは急落となっていますね。
昨期以下の1Qの内容で3割増の通期見通しは過大感があります。
下方修正懸念が鮮明になってくると、現状PER12倍も割安とは言えなくなってしまいます。
昨日の出来高はそこそこなので、自律反発はありそうですが、5月の出来高を考えると戻り売りは強力。再び狙うには、かなりの日柄が必要になりますね。

2018/06/28 08:18
株価 452円  前日比 円  出来高 株
2533 オエノンホールディングス
テレホン注目銘柄 (2)

酒類事業、酵素医薬品、不動産事業を展開。銀座本社ビルを売却しホテル建設。三菱地所へ賃貸契約で安定収入UPが期待されます。今後、日欧EPAで関税撤廃が起爆剤となり、テーマ性から人気化する展開に注目です!

東証1部(電気・ガス業)

9508 九州電力

2018/03/20 14:28
株価 1,242円  前日比 32円  出来高 3,607,100株
9508 九州電力

九州電力玄海原子力発電所3、4号機(佐賀県)を巡り、九州・山口の住民らが再稼働差し止めを求めた仮処分申請で、佐賀地裁が、申し立てを退ける決定をし、原発再稼働を事実上認める判断が出たため、買いが入った模様!
3号機は、今月中に、約7年3カ月ぶりに再稼働する見通しで、4号機も5月中の再稼働を予定しているとのことです。

東証1部(電気機器)

6508 明電舎

2018/03/20 14:24
株価 406円  前日比 9円  出来高 984,000株
6508 明電舎

昨日の取引終了後、記念配当1円を実施すると発表したことから、株主還元を好感した買いが入っています!
昨年12月創業120周年を迎え、2018年3月期の期末に実施し、年間の普通配当は前期と同じ8円となります。

東証1部(サービス業)

2151 タケエイ

2018/02/22 08:58
株価 1,256円  前日比 円  出来高 株
2151 タケエイ
ブラックロック銘柄

米ブラックロックが大量保有報告をだしています。ブラックロックと共同保有者の同社株保有比率は5.13%。

こちらの銘柄に、関心があれば下記の緑色ボタン「この銘柄・情報について無料相談する」をクリック!

東証1部(建設業)

1911 住友林業

2017/12/15 14:40
株価 1,964円  前日比 -16円  出来高 500,600株
1911 住友林業

一部紙面が、民泊事業に参入と報じておりますね。民泊の仲介、運営する百戦錬磨と提携し、中古マンションや古民家を取得して民泊用に改装して運営。2021年度末までに約100億円を投資し、物件をそろえる方針。

本業とのシナジーも期待できるほか、PER11倍と、東証1部のPER16.80と比較して割安感も。

2017/12/08 09:09
株価 2,718円  前日比 1円  出来高 941,400株
5411 ジェイ エフ イー ホールディングス

7日、子会社のJFEスチールが、西日本製鉄所福山地区のコークス炉1基を改修すると発表。総投資額は270億円で、基幹設備の刷新を進めることで生産コスト低減につなげる狙い。節目270円付近でのもみ合い調整が続いておりmすが、逆日歩0.05円、貸借倍率0.68倍と需給は引き締まっており、踏み上げ相場目前。

東証1部(電気・ガス業)

9503 関西電力

2017/11/24 13:55
株価 1,439円  前日比 -14円  出来高 1,097,000株
9503 関西電力

一部紙面が、大飯原子力発電所3、4号機について、福井県の西川一誠知事が再稼働に同意する見通しとなったと、報じておりますね。西川知事は26日に世耕弘成経済産業相と面談し、月内にも同意を表明する見通し。

特段材料視されておりませんが、7月以降のボックス相場下限1440円付近での値固め調整もそろそろいいところか。

東証1部(卸売業)

8053 住友商事

2017/09/28 13:23
株価 1,623円  前日比 1円  出来高 1,568,600株
8053 住友商事

台湾のGogoro社と戦略的パートナーシップを結んだと発表。Gogoroはバッテリー交換式の電動スクーターや充電ステーションを製造しており、同社とGogoroは今後、スクーターを活用したサービスの日本での開始などを目指すことに。国内でも自転車シェアリングなどが普及しているだけに、次はスクーターシェアリングに商機ありか。

東証1部(電気・ガス業)

9501 東京電力ホールディングス

2017/09/28 12:50
株価 454円  前日比 -11円  出来高 9,256,600株
9501 東京電力ホールディングス
希望の党なら「原発ゼロ」?

「電気・ガス業」は午前に前日比1.77%安となり、全33業種で下落率が最大に。希望の党代表の小池都知事は「原発ゼロ」の政策を掲げており、選挙で希望の党が勢いづくと、電力各社の原発再稼働の道筋などは不透明になりかねないとの見方も強まっております。

東証1部(電気・ガス業)

9502 中部電力

2017/09/08 14:28
株価 1,403円  前日比 -3円  出来高 1,487,700株
9502 中部電力
大阪ガスと事業提携に向けた協議

8日、一部で『9532 大阪ガス』と事業提携に向けた協議に入ったことが明らかに。18年春にも首都圏で電力とガスを販売する新会社を設立する方向で検討とのこと。

協業にとる事業拡大が期待される一方、電力・ガスの自由化で競争は激化しており、レッドオーシャン化が加速するとの懸念も。

東証1部(パルプ・紙)

3880 大王製紙

2017/07/25 12:56
株価 1,389円  前日比 -56円  出来高 816,800株
3880 大王製紙
下方修正の可能性

一部紙面が、第1四半期の連結営業利益が前年同期比8割減の10億円程度にとどまったようだと報じておりますね。原料価格や輸入コストが上昇する一方、紙製品の値上げが浸透せず採算が悪化。

中間期の営業利益見通し(前年同期比37%減の70億円)の予想を引き下げる可能性も伝わっており、3日続落で6月1日以来約2ヶ月ぶりの安値。3月以降サポートラインとなっている節目1350円が迫っており、テクニカル面からの買いは期待できますが、ファンダメンタル面を考慮すれば戻り上値は重たいか。

東証1部(石油・石炭製品)

5019 出光興産

2017/07/18 13:25
株価 2,649円  前日比 -79円  出来高 6,426,300株
5019 出光興産
創業家側の差し止め請求却下

一部紙面が、同社の公募増資に関し「東京地裁が創業家側の差し止め請求を却下する決定をした」と報じておりますね。

公募増資の実施に伴う利益の希薄化懸念を嫌気した売りが改めて出ておりますが、昭和シェルとの合併に反対する出光創業家の持ち株比率を下げ、創業家の影響を取り除くためには中長期では悪くない面も。

東証1部(陸運業)

9020 東日本旅客鉄道

2017/07/05 14:46
株価 10,765円  前日比 -125円  出来高 685,500株
9020 東日本旅客鉄道

4日、新型新幹線の開発を始めると発表。最高速度が現在より40キロ速い、時速360キロメートルの営業運転を目指し、19年春をメドに試験車両を完成させる方針。

事業費は試験走行も含め100億円の見通しで、北海道新幹線が全面開業する30年度までに、新型の新幹線による営業運転を始める考え。ただ特段材料視はされず、全体相場の軟調さを受け売り優勢。

東証1部(卸売業)

8002 丸紅

2017/06/22 14:36
株価 691円  前日比 -4円  出来高 3,126,700株
8002 丸紅
ブラックロック買い増し

21日、米運用会社ブラックロックの日本法人のブラックロック・ジャパンが、同社など23銘柄の株式を15日までに取得・買い増したことが明らかに。

日経平均が2万円台相場に突入するなか、物色対象外で調整が続いておりますが、PER7.1倍、PBR0.83倍と指標面の割安感は際立っており、ブラックロック登場で中長期での水準訂正に期待がかかりますね。

東証1部(輸送用機器)

7003 三井造船

2017/06/06 09:51
株価 152円  前日比 -3円  出来高 4,749,000株
7003 三井造船
独社とメタンハイドレート回収技術確立へ提携

資源採掘システム大手の独MHヴィルトと、日本の排他的経済水域(EEZ)内におけるメタンハイドレート回収技術の確立に向けて業務提携。

メタンハイドレートは国産エネルギー資源として有望視されておりますが、中国も開発を急いでいるだけに、日本が研究開発を主導するためにも、国策テーマ色も強まることでしょう。

東証1部(その他金融業)

8591 オリックス

2017/05/09 12:40
株価 1,756円  前日比 -2円  出来高 2,136,100株
8591 オリックス
地熱発電関連

8日、地熱発電事業などを手掛ける「Ormat Technologies, Inc.」の発行済み株式の約22.1%を約707億円で取得することに合意したと発表。

同社グループは大分県「別府 杉乃井ホテル」において、自家用としては国内最大規模となる1.9MWの「杉乃井地熱発電所」を所有・運営。また2017年3月には東京都八丈町との間で地熱発電利用事業に関する協定を締結するなど、地熱発電事業に取り組んでおります。

小説家、真山仁氏の「マグマ」は地熱発電事業を巡るストーリーでしたが、小説同様、原発自粛ムードが強まるなか、地熱発電が日本の有力な発電になる日は来るのか。

東証1部(卸売業)

8001 伊藤忠商事

2016/08/09 13:35
株価 1,213円  前日比 31円  出来高 4,688,800株
8001 伊藤忠商事

8日、空売り専門の米運用会社グラウカス・リサーチ・グループは、同社の会計処理に疑問を呈したリポートについて再び見解を表明。最も重要とするコロンビアの石炭権益の減損損失について、「同社が採用する評価方法で計算しても損失計上は避けられない」などと改めて主張しております。

短期的にはほぼ織り込んでいると考えられますが、いつ発覚するともしれない時限爆弾を抱えているだけに、中朝スタンスの保有にはリスクも。

東証1部(機械)

7004 日立造船

2016/04/15 14:39
株価 553円  前日比 -10円  出来高 1,738,800株
7004 日立造船
ドローン事業参入!

ドローン事業に参入と報じられておりますね。11月にも準天頂衛星システムを使いセンチメートル単位の高精度で位置を把握しつつ、離島へ日用品や医薬品を自動飛行で配送する実証実験を開始。

熊本県や熊本大学、大手配送業者などと連携し2020年の実用化を目指すようですが、準天頂衛星を活用したドローンの産業利用は初めてで、観測や農業、防災など幅広い応用分野を見込んでおります。今後、ドローンテーマにどの程度乗れるか?

テーマ株調査レポートはこちらからご覧頂けます。

東証1部(パルプ・紙)

3863 日本製紙

2015/12/30 08:22
株価 1,943円  前日比 円  出来高 株
3863 日本製紙
営業益2割減

第3四半期の営業利益は、主力の洋紙の販売が落ち込んでいるうえ、円安で海外から輸入する木材チップなどの原燃料コストが膨らむ前年同期比2割減の150億円強と報じられておりますね。

今年は1800-2200円のボックス相場となりましたが、スイングトレードの対象としては妙味ありですね。

東証1部(機械)

6331 三菱化工機

2015/12/21 11:06
株価 252円  前日比 -8円  出来高 154,000株
6331 三菱化工機
年初来安値を更新

燃料電池車普及に大きなブレーキとなりそうな原油価格の暴落。1バレル100ドル台の世界でそのニーズが高まった2014年でしたが、このところの下落基調により普及は遠のく可能性も。その面からの援護がないのであれば株価は適正水準へ。

東証1部(電気・ガス業)

9505 北陸電力

2015/09/10 14:24
株価 1,667円  前日比 -37円  出来高 635,900株
9505 北陸電力

一部で北陸電力志賀原子力発電所1号機直下の断層を「活断層の疑いがある」と原子力規制委員会が認定し、同原発の再稼働は事実上不可能となったと報じられておりますね。最悪のシナリオについても触れておりますが、果たして真相は?ホルダーにとっては気になるところでしょう。

東証1部(機械)

6489 前澤工業

2015/07/15 13:53
株価 503円  前日比 61円  出来高 1,637,200株
6489 前澤工業

上下水道用機械の専業大手で、上水道と沈砂池等の下水道が半々。官公需が9割超で、民需開拓が課題となっている。15年5月期連結決算は当期利益5.05億円で16年5月期予想8.4億円。上下水道事業において、官民連携モデルを模索し、グループ一丸となった推進体制を構築する。また、更なる成長を実現するために、産業排水やバイオガスなどの民需需要及び海外事業に必要な経営資源の分配を実施する方針。株価は、75日移動平均417.2円をサポートに、25日移動平均469.3円を回復し、513円窓埋めまで完了。

マザーズ(サービス業)

6032 インターワークス

2015/06/19 08:23
株価 2,318円  前日比 円  出来高 株
6032 インターワークス
今日のテレフォン注目銘柄(1)

特定の業種・職種に特化した求人サイトを運営。MACDがゴールデンクロスを形成するなか、2ヶ月近く続いていたボックス相場の上限2,200円を上放れ始めており、上昇トレンド転換に向けて注目。

東証1部(ガラス・土石製品)

5232 住友大阪セメント

2015/06/10 14:19
株価 434円  前日比 -17円  出来高 7,109,000株
5232 住友大阪セメント

首都圏では20年の東京五輪関連工事や老朽インフラの改修、再開発工事が増え、セメント需要が堅調に推移する見通しとなっていることから、6年ぶりにセメントの主原料になる石灰石の新たな鉱区を開発し、2018年度に採掘を開始と報じられておりますが、特段材料視はされず。

06年、07年、14年に上値抵抗線となった450円付近でのもみ合いから反落に転じておりますが、年初からのサポートライン25日線で下げ止まれるか?

東証1部(化学)

4088 エア・ウォーター

2014/11/12 13:33
株価 1,857円  前日比 48円  出来高 585,000株
4088 エア・ウォーター

産業用ガス関連を軸に、医療、農業・食品など生活関連を手掛ける。15年3月期中間連結決算は当期利益101.58億円で通期予想205億円。二桁増益となっており、良好な経過を確認。株価は年初高更新となり高値追いとなっているものの、還付特益の余力が後押しとなっている動きか。

東証1部(機械)

6363 酉島製作所

2014/06/03 13:38
株価 800円  前日比 8円  出来高 707,900株
6363 酉島製作所

ハゲしい下落により、一時は25日移動平均線からの乖離率は3割以上でしたが、谷底に長居しすぎたのか、乖離率もゼロ。あそこで強烈に動かないあたりは空気を読まないキャラです。みんな愛想を尽かして他に行ったのか。

東証1部(卸売業)

8070 東京産業

2013/07/16 09:23
株価 324円  前日比 1円  出来高 9,000株
8070 東京産業

電力会社の機械商社。

原発の再稼動が始まりそうですね。自民党政権からエネルギー政策の変化に注目です。北海道電力や東北電力の原発再稼動にも注目!こちらは、今のところこちらは物色の圏外。再稼動が始まれば徐々に・・・

PBR0.49倍!今日は9501東京電力が急騰!

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)