イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証1部(ガラス・土石製品)

5302 日本カーボン

2018/08/16 10:23
株価 5,700円  前日比 -600円  出来高 626,200株
5302 日本カーボン
9%下落

欧米株安から売り優勢の展開ですね。
テクニカルでは75日線を割って、一目均衡表雲下限をも下抜け。

ここでの押しは買いとなるのか、または下抜け一気となるのか・・・

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(機械)

5631 日本製鋼所

2018/08/07 11:09
株価 3,190円  前日比 490円  出来高 1,318,800株
5631 日本製鋼所
18%の上昇

昨日、今期経常を一転4%の増益に上方修正した同社。

株価底値圏から一気の75日線突破となっております。今後は目先利食いをこなしながらの展開になりますが・・・

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(化学)

3407 旭化成

2018/08/02 14:20
株価 1,599円  前日比 90円  出来高 6,690,900株
3407 旭化成
決算発表 上場来高値更新

19年3月期第1四半期連結経常利益は、前年同期比25.7%増の517億円。
上期の同利益は、従来予想の905億円から1035億円に上方修正。2期連続での上期の過去最高益を更新する見通しに。

株価は昨年28年7カ月ぶりに上場来高値を更新し話題になりましたが、本日は高値更新です。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(繊維製品)

3401 帝人

2018/08/01 12:18
株価 2,088円  前日比 円  出来高 株
3401 帝人
決算発表

19年3月期第1四半期連結経常利益は、前年同期比5.8%増の211億円。 
上期の同利益は、従来予想350億円から370億円に上方修正。
通期の同利益は、従来予想710億円から720億円に上方修正し、13期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せ。

東証1部(情報・通信)

9432 日本電信電話

2018/02/22 10:56
株価 4,832円  前日比 79円  出来高 2,631,000株
9432 日本電信電話

昨日の引け後に3100万株を上限として自社株買いの発表した事を受けて、3日ぶりに反発。株価が調整をしていただけに反発期待もありますが、株価移動平均25日線近辺までか?

東証2部(パルプ・紙)

3896 阿波製紙

2018/02/14 10:48
株価 702円  前日比 69円  出来高 371,800株
3896 阿波製紙

以前、電磁パルス攻撃対策関連株としても注目を浴びた銘柄。昨日電磁化吸収体を0.3mm~1.2mmに薄型化に成功との報道が株価を刺激。自動運転の一部資材として用途拡大を期待

東証1部(繊維製品)

8111 ゴールドウイン

2018/02/07 14:45
株価 12,400円  前日比 1,980円  出来高 261,200株
8111 ゴールドウイン

昨日、好決算発表&1:2の株式分割を発表の同社。防寒衣料はまだまだこれからも伸びを見せそうです。
株価水準が高かっただけに分割で流動性が高まるとの思惑が働いています。

冬季オリンピック関連の一つですね。継続注視。

無料テレフォンはこちらからご利用頂けます。
お電話からもご利用頂けます。(0120-085-910)
叶未来のセレブな株日記はこちらからご利用頂けます。

東証2部(繊維製品)

3111 オーミケンシ

2017/12/13 11:16
株価 142円  前日比 -13円  出来高 10,804,000株
3111 オーミケンシ
次に狙うべき低位株が知りたい方は・・・。

リアルタイム銘柄情報掲示板では12/5に88円で、『インフルエンザが流行期に入ってきましたね!・・・マスク関連のこちらに再び注目です!』とお伝えしておりましたが、桃谷順天館と世界初、悪玉菌を抑え美肌菌の割合を増やす繊維の共同開発との材料もあり、昨日は年初来高値193円まで1週間で2.1倍増達成です!ホルダーの方はおめでとうございます!

今日は利食い反落となっておりますが、次に狙うべき低位株が知りたい方は、下記の『この銘柄・情報について無料相談する』の緑色ボタンをクリックして頂き、お問い合わせください。

オーミケンシの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(繊維製品)

3402 東レ

2017/11/28 09:48
株価 1,020円  前日比 -88円  出来高 10,973,400株
3402 東レ
子会社で不正

子会社の製品検査データ書き換えについて本日10時半から社長会見を実施する模様。

8%近い急落となっておりますが、挽回銘柄をお探しの方はコチラの無料サービスもご利用ください。
渾身の一発逆転銘柄!

東証1部(化学)

4452 花王

2017/10/31 14:42
株価 6,841円  前日比 -383円  出来高 3,298,500株
4452 花王

第3四半期決算を発表しておりますが、7-9月期の営業利益は504億円と、市場コンセンサスの560億円を大きく下回って着地。

SMBC日興証券では、前年同期は紙おむつ事業が大幅に落ち込んだ時期で、反動増が見込まれると思われていただけにややネガティブな印象と指摘。

ビューティケア事業の利益が前年同期比39億円の減少となった他、ファブリック&ホームケア事業とケミカル事業の原料高も利益の押し下げ要因となった格好ですが、6月以降のボックス相場上限7200円付近からの反落で、当面はテクニカル面主導の売買に徹したいところ。

東証1部(化学)

3405 クラレ

2017/09/22 10:36
株価 2,029円  前日比 -71円  出来高 1,231,300株
3405 クラレ

21日、活性炭世界最大手の米カルゴンカーボンを買収すると21日に発表。ただ、急成長が見込めない活性炭業界での買収規模としては大きすぎるとの見方もあり、11億700万ドル(約1200億円)にのぼる買収金額が割高とみた嫌気売りも。

2017/08/21 14:08
株価 974円  前日比 32円  出来高 6,304,300株
4188 三菱ケミカルホールディングス

JPモルガン証券では、レーティングを「中立」から「強気」に、目標株価も970円から1100円に引き上げ。第2四半期以降も機能商品事業では、車載用電池材料やエンプラ製品に加え、ディスプレイ用OPLフィルムや炭素繊維の能力増強が段階的に立ち上がる見込みであり、数量増をドライバーとする収益拡大は継続すると判断。

同社利益成長に対し、バリュエーションは過度に割安な水準との見方。先日有機EL関連銘柄として一部紙面でも取り上げられておりましたが、約3ヶ月ぶりのゴールデンクロス形成で上昇トレンド転換か。

東証1部(パルプ・紙)

3880 大王製紙

2017/07/25 12:56
株価 1,389円  前日比 -56円  出来高 816,800株
3880 大王製紙
下方修正の可能性

一部紙面が、第1四半期の連結営業利益が前年同期比8割減の10億円程度にとどまったようだと報じておりますね。原料価格や輸入コストが上昇する一方、紙製品の値上げが浸透せず採算が悪化。

中間期の営業利益見通し(前年同期比37%減の70億円)の予想を引き下げる可能性も伝わっており、3日続落で6月1日以来約2ヶ月ぶりの安値。3月以降サポートラインとなっている節目1350円が迫っており、テクニカル面からの買いは期待できますが、ファンダメンタル面を考慮すれば戻り上値は重たいか。

東証1部(化学)

4631 DIC

2016/09/16 14:41
株価 3,060円  前日比 101円  出来高 518,100株
4631 DIC

印刷インキ、有機顔料、合成樹脂等の製造・販売を手掛ける。みずほ証券は、新規に投資判断「買い」、目標株価4600円でカバレッジを開始。機能性顔料やPPSコンバウンド、TFT液晶材料など高機能材料をけん引役に非インキ事業の利益構成比率は04年3月期の27%から18年12月期には65%に上昇、16年12月期に07年3月期以来の過去最高益更新を予測するもよう。

東証1部(その他製品)

7911 凸版印刷

2016/05/30 10:41
株価 1,002円  前日比 7円  出来高 200,000株
7911 凸版印刷
デジタル教科書&AI関連

AIなどの技術を活用して生徒一人ひとりに合わせた問題を出題する電子教材「やるkey(やるキー)」を開発。学校の宿題として取り組ませることで、先生はクラス一人ひとりの理解度を一覧してから授業に臨めることに。

年明け以降のボックス相場上限1000円に差し掛かっているだけに、『デジタル教科書』、『AI』といった市場で人気のテーマ物色に期待したいところ。

テーマ株調査レポートはこちらからご覧頂けます。

東証1部(化学)

4963 星光PMC

2016/05/13 11:15
株価 1,231円  前日比 22円  出来高 315,300株
4963 星光PMC
1週間で10%上昇!上方修正!

当欄では5/6に1163円で、『『セルロースナノファイバー』関連。来週の決算イベントを通過してからのテーマ相場には期待感も。』とお伝えしておりましたが、昨日中間業績予想を上方修正すると、今日は高値1285円まで1週間で10%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!まずは3月下旬以降、上値抵抗線となっている節目1300円突破を目指すことに。

東証1部(化学)

4461 第一工業製薬

2016/01/08 14:31
株価 355円  前日比 5円  出来高 733,000株
4461 第一工業製薬

セルロースナノファイバー関連銘柄のダークホース。新規ゲルインクボールペンのインクに増粘剤として採用し、世界初の実用化に成功。当時株価は急騰しましたので、この価格帯であれば妙味も。

東証1部(パルプ・紙)

3863 日本製紙

2015/12/30 08:22
株価 1,943円  前日比 円  出来高 株
3863 日本製紙
営業益2割減

第3四半期の営業利益は、主力の洋紙の販売が落ち込んでいるうえ、円安で海外から輸入する木材チップなどの原燃料コストが膨らむ前年同期比2割減の150億円強と報じられておりますね。

今年は1800-2200円のボックス相場となりましたが、スイングトレードの対象としては妙味ありですね。

東証1部(化学)

4205 日本ゼオン

2015/12/15 08:21
株価 957円  前日比 円  出来高 株
4205 日本ゼオン
高機能紙おむつ素材へ参入

紙おむつ向けの高機能素材を開発し、16年から量産に入ると報じられておりますね。紙おむつの腰に巻き付ける部分に使うフィルム材料で、薄く伸び縮みしやすく履き心地を高められる模様。

新興国の人口増などを背景に乳幼児向けを中心に世界の紙おむつ市場は拡大が続く見通しだけに、今後の業績拡大期待も。

東証1部(精密機器)

6376 日機装

2015/10/26 09:50
株価 957円  前日比 13円  出来高 109,700株
6376 日機装

インダストリアル事業の受注高が減少したほか、医療部門が不振で、22日に中間、通期の下方修正を発表しました。しかし株価は寄り付きこそ安かったものの、陽線を形成し、本日も高値をつけてきました。これだけ悪材料を飲み込んでしまうと、しばらく懸念材料はなさそうです。

東証1部(その他製品)

7976 三菱鉛筆

2015/07/22 13:03
株価 6,300円  前日比 400円  出来高 173,700株
7976 三菱鉛筆

15年12月期の中期・通期連結決算予想を上方修正。同日、年間配当33円から36円に3円増配見通し。「JETSTREAM」など主力製品が堅調だったほか、円安進行で海外売上高が好調。株価は、堅調に上昇トレンドを形成しており、上場高6200円を突破。

無料コンテンツ

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)