イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証1部(電気機器)

6502 東芝

2018/11/08 13:02
株価 3,690円  前日比 340円  出来高 8,991,900株
6502 東芝
火柱高

本日、前場取引終了後に発行済み株式数の約40%!!に相当する、2億6000万株、7000億円を上限とする自社株買いの実施を発表です。

株式需給を大幅に改善させるとの思惑から買い先行。
また19年3月期通期見通しについては、営業利益を700億円から600億円へ、最終利益を1兆700億円から9200億円へ下方修正。

今後の展開は如何に・・・

無料銘柄診断受け付けは 03-5652-0610まで!
メールでの 銘柄診断は、⇦ こちらをクリックし、ご利用下さい。

東証JQS(機械)

6467 ニチダイ

2018/10/18 08:43
株価 832円  前日比 円  出来高 株
6467 ニチダイ
買い気配

当欄お馴染み7.5倍増達成銘柄。

昨日、上期経常の55%上方修正を発表し、4期ぶりに最高益と通期の増額を・・・。

株価は直近800円から900円のボックス圏での推移だっただけに、一気の上昇が予想され注目開始開始します。

ニチダイの株情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(精密機器)

7701 島津製作所

2018/09/14 14:18
株価 3,245円  前日比 135円  出来高 717,700株
7701 島津製作所

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、投資判断「オーバーウエート」を継続、目標株価を3300円から3650円へ引き上げ。

18年3月期に3期連続で過去最高益を更新したのに続いて、19年3月期も業績は順調に拡大する見通しで注目開始。

東証JQS(情報・通信)

4667 アイサンテクノロジー

2018/08/30 10:21
株価 3,445円  前日比 503円  出来高 653,100株
4667 アイサンテクノロジー
ストップ高

『9433 KDDI』 と資本業務提携を発表している同社。一気の株価修正ですね。

8月22日に年初来安値2053円をつけていましたが、週足でも3つの移動平均線を一気に突破してきております。東京都ではタクシーの自動運転車の実験走行も始まります。注視開始します。

アイサンテクノロジーの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証2部(電気機器)

6753 シャープ

2018/08/01 08:50
株価 2,585円  前日比 円  出来高 株
6753 シャープ

昨日、第1四半期経常が24%の増益を発表。

株価は、ここから一目均衡表雲突入の動きになりそうですが、信用買い残の多さがネックに・・・

今後の展開は・・・銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(電気機器)

6503 三菱電機

2018/07/30 14:06
株価 1,515円  前日比 -36円  出来高 13,978,300株
6503 三菱電機

本日発表の2018年4-6月期連結営業利益は前年同期で大幅減となり、市場予想も下回る。

75日線突破を目前にしての失速~一目均衡表雲の中でのもみ合いになりそうですので注視。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証JQS(情報・通信)

3776 ブロードバンドタワー

2018/03/13 14:09
株価 204円  前日比 7円  出来高 626,800株
3776 ブロードバンドタワー

都市型データセンター運用のほか、ファッション通販支援から企画、製造、生産管理まで展開。データセンター、クラウド・ソリューションが好調で2Qでの進捗は215%!上期売上に前倒しがあったものの下期の見通しは保守的・・・テクニカル妙味が出てきたことから目先の動きに注目です。

東証2部(電気機器)

6946 日本アビオニクス

2018/02/21 10:17
株価 2,336円  前日比 97円  出来高 6,200株
6946 日本アビオニクス
2/14テレホン注目銘柄 11%上昇

2/14テレホン注目銘柄登場は、2100円です。本日ザラ場高値2336円は11%の上昇!ホルダーの方おめでとう。
綺麗なV字反発です。25日線突破してくると・・・継続注視。

騰がる銘柄には訳がある。こんな銘柄情報が無料で聴けます。
お電話からもご利用頂け無料テレフォンはこちらからご利用頂けます。ます。(0120-085-910)

東証1部(電気機器)

6701 NEC

2018/02/15 13:16
株価 3,140円  前日比 10円  出来高 355,200株
6701 NEC

世界最速の毎秒10万件超の取引を可能にする、ブロックチェーン技術を開発。今回、開発された技術は世界規模のクレジットカード取引を支えるシステムとして必要とされる毎秒数万件を超える性能で、ビジネス用途でのブロックチェーンの本格的な活用を加速されるとの事。

東証1部(電気機器)

6479 ミネベア

2018/02/08 13:21
株価 2,375円  前日比 85円  出来高 株
6479 ミネベア

北米スマホメーカーの製品計画から、19年3月期以降のバックライト事業の見通しを上方修正し、野村証券が7日付で目標株価を従来の2300円から2400円に引き上げ。

直近は全体相場の暴落で下落も、テクニカルでは75日線を回復、一目均衡表雲上限割れは許さない構えか・・・・まずは暴落時の窓埋めか・・・

東証1部(電気機器)

6702 富士通

2018/02/01 14:08
株価 703円  前日比 -100円  出来高 53,900,000株
6702 富士通

昨日に発表された第三四半期決算がネガティブ視されています。市場予想を大幅に下回る格好になっています。今後も本業が伸び悩むと先行き不安につながり、株価にも影響をしかねないですね~!信用買い残が多い事も気になります。

東証2部(電気機器)

6709 明星電気

2017/10/18 10:15
株価 116円  前日比 2円  出来高 1,009,000株
6709 明星電気
8%上昇!火山対策関連!

テレフォン注目銘柄として9/13に108円で登場しましたが、今日は年初来高値更新で117円まで8%上昇です!

霧島連山の新燃岳の大規模噴火の可能性が高まったことで、火山対策関連としても注目が集まってきましたね。

明星電気の株情報はこちらからご覧頂けます。

2017/08/08 08:18
株価 517円  前日比 円  出来高 株
6674 ジーエス・ユアサ コーポレーション
EV電池の走行距離2倍に

電気自動車(EV)が1回の充電で走れる距離を2倍に伸ばす新型電池の量産を2020年にも開始と報じられておりますね。新型電池で走行距離をガソリン車に近づけることでEVの実用性が高まり、普及が加速するとの期待感も

同社は現在車載リチウムイオン電池で世界4位ですが、勢力図を大きく塗り替えるイノベーションとして期待がかかりますね。

東証1部(電気機器)

6965 浜松ホトニクス

2016/09/07 12:54
株価 3,040円  前日比 -175円  出来高 576,600株
6965 浜松ホトニクス

SMBC日興証券では、レーティングを「2」から「3」に、目標株価も3100円から2600円に引き下げ。

医用機器向けセンサーの技術進歩で需要拡大に一巡感が出てきたことや、ウェアラブル端末向け部品への期待が株価に織り込まれているとみられることなどから、現在の株価には割高感があるとの見方。

ただ逆日歩0.1円、貸借倍率0.25倍と需給は引き締まっており、25日線割れ水準は買い戻しポイントか。

東証1部(化学)

4091 大陽日酸

2016/06/27 13:28
株価 882円  前日比 85円  出来高 1,701,800株
4091 大陽日酸

産業ガスでエア・ウォーターと双璧。米国やアジアなど海外でM&Aから地盤を拡大。仏エア・リキードから米国の産業ガス関連を買収すると発表。800円を割り込んだ株価も切り返す。

東証1部(空運業)

9232 パスコ

2016/02/01 11:01
株価 467円  前日比 -23円  出来高 302,000株
9232 パスコ
4泊5日で15%上昇!1/25のテレフォン注目銘柄!

テレフォン注目銘柄として1/25に430円で登場しましたが、1/29には年初来高値498円まで4泊5日で15%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!

自動運転関連のテーマ性も備えておりますが、目先は来週の決算もイメージしながら。今後の売買タイミングが気になる方は下記の『この銘柄・情報について無料相談する』欄をクリックして頂き、お気軽にご相談ください。

無料テレフォン はこちらからご利用頂けます。
お電話からもご利用頂けます。(0120-085-910)

東証1部(情報・通信)

2359 コア

2015/12/17 09:23
株価 1,194円  前日比 -115円  出来高 173,500株
2359 コア
9%下落!調整?天井打ち?

当欄では12/15に1235円で、『アイサンテクノロジーの上昇が続く限りこちらのテーマ相場も注目ですね!』とお伝えしておりましたが、昨日は年初来高値1500円まで1泊2日で21%上昇となりましたよね!

昨日は1311円で、『ただ気になるのはやはり過熱感。』とお伝えしておりましたが、今日は安値1188円まで9%下落です。アイサンテクノロジーも急反落に転じておりますが、売買タイミングに迷われている方は下記の『この銘柄・情報について無料相談する』欄をクリックして頂き、お気軽にご相談ください。

東証1部(情報・通信)

9600 アイネット

2015/12/04 13:43
株価 1,252円  前日比 53円  出来高 103,300株
9600 アイネット

情報処理・システム開発に強み。ガソリンスタンド向けの決済システムに強みを持ちこの分野がキャッシュカウ。直近も大手SSから水素ステーションの受託計算システムの受注。本日出来高増で、一目均衡表の雲を日足が突破。8月高値1365円を目指す展開か。

東証1部(卸売業)

8088 岩谷産業

2015/10/13 11:15
株価 648円  前日比 4円  出来高 1,242,000株
8088 岩谷産業
転換価額740円

先日発表したCBの潜在株式数比率は16.46%とあって、希薄化懸念は潜在しておりますが、調達資金は水素関連の接尾投資などに充当するため、水素関連のテーマ性には期待感も。

800円台ホルダーは転換価額740円も念頭にいれながら、ナンピンするのか
、ロスカットするのか、戦略を立てておきましょう。

東証1部(機械)

6472 NTN

2015/09/30 11:25
株価 487円  前日比 -10円  出来高 4,053,000株
6472 NTN

自動車向けが国内、アメリカ、中国で好調に推移し、業績の進捗は順調ですが、アジア景気の先行き不透明感から中間、通期ともに予想は据え置いています。業績を失速を織り込みにいってるとは言え、株価は3ヶ月で800円台から400円台と、やや急ピッチな気もしますね。そうは言ってもやはり中間決算を見るまでは手を出しにくい。。

東証1部(機械)

6473 ジェイテクト

2015/09/24 13:23
株価 1,656円  前日比 -183円  出来高 1,570,200株
6473 ジェイテクト

独フォルクスワーゲンの排ガス不正問題を背景に売られる自動車関連株の一角。一過性であれば耐える価値はあると思いますが、その影響が懸念されます。まずはその比率と依存度を確認すべきでしょう。

東証1部(電気機器)

6507 シンフォニアテクノロジー

2015/03/02 13:08
株価 283円  前日比 69円  出来高 13,985,000株
6507 シンフォニアテクノロジー

半導体搬送装置や制御、航空関連など展開している同社。同社および近畿大学医学部高度先端総合医療センター再生医学部、三重大学大学院医学系研究科らの研究グループは、iPS細胞の品質を維持するための装置の開発に世界で初めて成功したと発表。今回の装置開発により、多くの施設で高い品質のiPS細胞を簡単に培養できるようになる。

東証1部(卸売業)

7607 進和

2006/06/21 14:21
株価 3,040円  前日比 -30円  出来高 4,300株
7607 進和

自動車メーカー各社、積極的な設備投資をフォローの風に、増収増益に。 今後、自動車=自然環境配慮 このラインはさらに堅くなることは必至。 それにくわえて原油高問題・・。 この両者を両断する切り札はやはりハイブリットカーの存在。この普及を見込めば、当然今のこの値段は絶好の買い水準。

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)