イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証1部(小売業)

3048 ビックカメラ

2018/12/05 14:04
株価 1,696円  前日比 65円  出来高 2,564,500株
3048 ビックカメラ
15%の上昇!

当欄10/12『株価は年初来安値1390円近辺にあり、日足スローストキャスティクスゴールデンは注目開始。』は1486円の時。

本日は、ソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるPayPayが運営する、キャッシュレス決済「PayPay」で、昨日から「100億円あげちゃうキャンペーン」を開始しており、同社では前日からPayPayでの支払いに対応しているが、都内の店舗は大混雑と伝わっており、業績インパクトへの期待が先行~

本日高値1710円は15%上昇!ホルダーの方おめでとう。

ビックカメラの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証JQS(輸送用機器)

7297 カーメイト

2018/12/03 14:51
株価 888円  前日比 54円  出来高 14,900株
7297 カーメイト
ドライブレコーダー関連がいよいよ!✨

「煽り運転で初公判」
今後、取り付けが義務化される可能性や、自動車保険との絡みで、いろいろと思惑が高まりそうですね。
ドラレコ以上に期待されている「ドライブレコーダーアプリ」。
スマホをドラレコ代わりに利用することが主流になることも考えられ、こちらの「Drive Mate Safety Com」略して(DMSC)アプリに大注目です!

東証1部(機械)

6367 ダイキン工業

2018/11/26 11:15
株価 11,845円  前日比 225円  出来高 494,000株
6367 ダイキン工業

本日某紙に、「欧州の業務用冷蔵機メーカー大手、AHTクーリングシステムズ(オーストリア)を買収する」と報じられています。会社側は当社が発表したものではない・・・としていますが。

AHTの顧客基盤とダイキンの空調技術を組み合わせた事業を展開するのが狙いとの事。

株価は年初来安値近辺にありますが・・・ここからの展開は!?

無料銘柄診断受け付けは 03-5652-0610まで!
メールでの 銘柄診断は、⇦ こちらをクリックし、ご利用下さい。

東証1部(電気機器)

6502 東芝

2018/11/22 14:43
株価 3,610円  前日比 -255円  出来高 10,559,300株
6502 東芝
火柱高からナイアガラ

東芝NEXTプラン達成は難しいとの判断が多く、自社株買い発表も急落。
強気に出るしかない会社側。
慎重に見なければならない機関投資家。
「冷静と情熱の間」

東証1部(電気機器)

6503 三菱電機

2018/11/21 10:47
株価 1,401円  前日比 -58円  出来高 4,782,400株
6503 三菱電機
データ改ざん?

複数のメディアで、社内の品質基準を満たさないゴム部品を使った製品を、鉄道車両向けなどに出荷していた事が判明したと報じられています。

問題のゴム部品は、工場の自動化支援機器やビル設備、電力関連機器、自動車部品など幅広い製品に採用されており、今後の業績への影響が懸念されます。

無料銘柄診断受け付けは 03-5652-0610まで!
メールでの 銘柄診断は、⇦ こちらをクリックし、ご利用下さい。

東証JQS(小売業)

2666 オートウェーブ (2)

2018/11/12 11:27
株価 159円  前日比 26円  出来高 11,840,000株
2666 オートウェーブ (2)
36%上昇!

当欄10/29『当欄「ドラレコ関連」でお馴染み。テクニカルチャートの日足MACDがゴールデンクロスしておりドライブレコーダー関連の一角として注目。』は122円の時。

本日は先週末のサプライズ決算を受け高値166円まで!36%上昇!ホルダーの方おめでとう。

オートウェーブの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

チャンスは平等!この地合いで儲かってない・・・と言う方は、11月キャンペーンをご利用ください。

    ☆ ☆  11月キャンペーン特設ページはこちら ☆ ☆

東証1部(小売業)

9983 ファーストリテイリング

2018/11/05 13:46
株価 57,500円  前日比 -3,030円  出来高 112,700株
9983 ファーストリテイリング
急落

先週末、10月の月次動向を発表。既存店売上高が、前年同月比10.0%減で3カ月ぶりのマイナスに・・・。客数が同5.5%減になり、客単価も同4.7%低下。

無料銘柄診断受け付けは 03-5652-0610まで!
メールでの 銘柄診断は、⇦ こちらをクリックし、ご利用下さい。

東証1部(電気機器)

6752 パナソニック

2018/10/25 11:28
株価 1,238円  前日比 21円  出来高 9,421,600株
6752 パナソニック

日経225採用銘柄の中で唯一銘柄。
昨晩米国市場で、電気自動車大手のテスラは、第3四半期決算発表で損益が黒字転換。同社と2次電池分野で強力な提携関係にある同社にも、思惑買いが入っています。

本日年初来安値1191円をつけ反発してきており、リバウンド狙いで注目開始。

東証1部(小売業)

9831 ヤマダ電機

2018/10/19 09:27
株価 523円  前日比 -48円  出来高 9,816,300株
9831 ヤマダ電機

昨日に発表された、業績予想の大幅下方修正を受けて急落しております。新しいモデルを確立するための改革や季節要因などが要因との事ですが、、、
ただ、ここまで来ると株価的に見ても割安な水準なだけにリバウンドに期待も持てそうですね~!

東証2部(卸売業)

8085 ナラサキ産業

2018/09/07 12:54
株価 418円  前日比 3円  出来高 130,000株
8085 ナラサキ産業
北海道復興関連!

北海道地盤で、建設資材、燃料、港湾、建機、除雪車、バイオマス発電設備なども手掛けるこちら!
深刻な被害を一刻も早く復旧する為、相当な復興需要が発生します。
【PER5倍、PBR0.7倍】 と超割安な銘柄です。
【15兆~20兆円が動く】ESG投資対象の「バイオマス」関連でもあります。

東証1部(電気機器)

6501 日立製作所

2018/09/06 08:47
6501 日立製作所

好材料が多い同社ですが、連日の年初来安値を更新する動きになっていますね~!まだ、信用の買い残も多く上値が重たそうですが、今後のハイテク株や通信株の動きが気になりますね~!

東証2部(電気機器)

6753 シャープ

2018/08/01 08:50
株価 2,585円  前日比 円  出来高 株
6753 シャープ

昨日、第1四半期経常が24%の増益を発表。

株価は、ここから一目均衡表雲突入の動きになりそうですが、信用買い残の多さがネックに・・・

今後の展開は・・・銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証2部(その他製品)

5962 浅香工業

2018/02/14 10:19
株価 1,909円  前日比 39円  出来高 100株
5962 浅香工業
大雪関連の大本命

北陸・東北地方では例年以上の大雪を観測。寒波襲来で特需発生の期待。
PBR0.6倍でBPSは2900円以上と現値から1000円以上の差が発生中。
本日はテーマ性のある個別株への資金シフトが徐々に見えてきてますね。

東証1部(卸売業)

9882 イエローハット

2017/10/31 10:10
株価 3,485円  前日比 60円  出来高 20,800株
9882 イエローハット
12%上昇!そしてこの銘柄の上方修正を確認して次に狙うべき銘柄は・・・。

リアルタイム銘柄情報掲示板では9/25に3105円で、『中古タイヤの販売店の出店を増やし、5年以内に現在の2倍以上の50店舗に拡大する方針。・・・50店舗で年2億円超の売り上げを見込んでおりますが、09年から8年近く続く上昇トレンドはまだ続きそうです。』とお伝えしておりましたが、業績上方修正を受け、今日は年初来高値更新で3495円まで12%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!

そしてこの銘柄の上方修正を確認して次に狙うべき銘柄が知りたい方は、下記の『この銘柄・情報について無料相談する』の緑色ボタンをクリックして頂き、お問い合わせください。

イエローハットの株情報はこちらからご覧頂けます。

東証JQS(小売業)

3352 バッファロー

2017/10/30 12:14
株価 1,370円  前日比 197円  出来高 143,400株
3352 バッファロー
黒字転換!

こちら・・・オートバックスをフランチャイズ展開しているカー用品関連株ですね。週末に中間決算の黒字転換を発表!『ドライブレコーダー関連』として急騰しておりましたが業績面での裏付けが証明されております!

他に同じカー用品店のイエローハットをフランチャイズ展開している3190ホットマンにも要注目!

東証1部(小売業)

3064 MonotaRO

2017/10/26 08:18
株価 3,065円  前日比 円  出来高 株
3064 MonotaRO
アマゾンを迎え撃つための物流戦略

北海道に物流拠点を新設と報じられておりますね。道内で翌日配送に対応するほか、一部で通常の2倍かかっていた送料も本州並みに引き下げ。

小規模な拠点を各地に設けてコストを下げ、顧客に早く届ける体制を整備。9月下旬に法人向け通販に参入したアマゾンジャパンを迎え撃つための物流戦略ですが、目先のリバウンドにはまずは明日の決算を見極める必要がありますね。

東証1部(卸売業)

9832 オートバックスセブン

2017/10/20 14:04
株価 1,950円  前日比 27円  出来高 176,900株
9832 オートバックスセブン
ドライブレコーダー関連!

20日、360度全方位を撮影し記録できるドライブレコーダーを24日から販売すると発表。車の後方や左右も記録可能な商品を取り扱い、幅寄せや追い回しなどの「あおり運転」対策の需要に対応。

俄かに市場テーマに浮上したドライブレコーダー関連ですが、7月の年初来高値1962円を突破すれば逆日歩0.05円、貸借倍率0.2倍の好需給を背景に踏み上げ相場へ突入か。

東証JQS(サービス業)

4837 シダックス

2016/10/19 11:05
株価 422円  前日比 5円  出来高 80,800株
4837 シダックス
カラオケ店でライブ体験

8月末に44店一斉閉店が判明し、業績悪化懸念が強まっておりましたが、KDDI、ポニーキャニオンと共同でVRを活用してカラオケ店にいながら歌手のライブ会場にいるような映像を体感できる実証実験との材料も。

新たな体験価値の提供で業績立て直しへの期待感も高まっておりますが、まずは目前に迫った中間決算をしっかり見極めたいところ。

東証1部(小売業)

3050 DCMホールディングス

2015/12/10 13:50
株価 793円  前日比 -14円  出来高 699,900株
3050 DCMホールディングス

店舗数や従業員数は増加していますが、業績は今のところ横ばい。8月から調整してますが、ここまで下がってしまうと調整というより一相場終わってしまったような印象も。指標に割安感はあります。業績の改善具合を見ながら再エントリーのタイミングをうかがいましょう。

東証1部(ゴム製品)

5122 オカモト

2015/10/14 13:58
株価 1,231円  前日比 -16円  出来高 759,000株
5122 オカモト

信用貸借が引き締まっていますね!クレディスイスでは、アジア、とくに中国での高付加価値商品の高い成長ポテンシャルが最大の特徴として、レーティング『アウトパフォーム』、目標株価1450円で新規カバーを開始しております。業績面での安心感もあり、直近高値を抜けてからの動きに注目を・・・。

マザーズ(サービス業)

6040 日本スキー場開発

2015/09/04 13:43
株価 4,720円  前日比 -840円  出来高 34,200株
6040 日本スキー場開発

日本駐車場開発の子会社で、白馬八方尾根など国内有名スキー場を運営する同社。前日引け後の発表にて、15年7月期連結決算は当期利益7.06億円で、16年7月期連結決算当期利益予想7.18億円。会計計画は堅調な内容ながらも想定線との見方もある様子。本日は、全体相場の影響からも、下げに拍車をかける動きに。

東証1部(小売業)

8168 ケーヨー

2015/07/08 14:11
株価 558円  前日比 -7円  出来高 75,200株
8168 ケーヨー

関東地盤の大手ホームセンターで、中部、関西にも展開。イオンと資本提携しており、DIY、家庭用品が中心。16年2月期第1四半期単体決算は当期損失8300万円で通期予想当期利益8億円。二桁減収に加えて、赤字転落となっており、厳しい滑り出し。値動きの上下幅が少ないために、地合いの影響はほとんど受けていない。信用需給ひっ迫からも、下値ではブレーキが利いているか。

東証JQS(小売業)

9903 カンセキ

2015/04/10 12:45
株価 269円  前日比 42円  出来高 350,000株
9903 カンセキ

栃木を地盤とする中堅HC。15年2月期連結決算は当期利益3.24億円で16年2月期連結当期利益予想4.12億円。二桁増益となり、好調に推移。WILD-1の事業がキャンプ関連商品を中心に好調に推移したほか、専門店事業も伸長した。16年2月期も増収増益予想で、期待感から買いが集まる。

東証1部(小売業)

8218 コメリ

2014/11/13 10:58
株価 2,604円  前日比 45円  出来高 89,600株
8218 コメリ

新潟県を中心に全国展開するホームセンター。資材・建材から園芸農業用品を取り揃えており農業関連企業との認識も。新潟市では大規模農業改革に取り組むなど、国家戦略特区なるテーマが潜在しておりますが、別角度からの注目度が高まっている模様。『イーストスプリング・インベストメンツ』
その内、耳にすることになるかもしれませんね。

東証1部(小売業)

9842 アークランドサカモト

2014/04/04 14:09
株価 1,979円  前日比 -15円  出来高 39,200株
9842 アークランドサカモト

三菱UFJモルガン・スタンレーは投資判断「ニュートラル」を継続し、目標株価1930円に引き上げ。好調な業績を評価している模様。株価は1月高値1924円を抜けたことで節目2000円の攻防となっている。昨年5月高値2230円は確認しておきたい。

東証2部(鉄鋼)

5446 北越メタル

2013/02/04 09:57
株価 185円  前日比 7円  出来高 21,000株
5446 北越メタル
低PBR銘柄上昇中!

昨年の12/18に156円から登場しておりますね。
原発の大規模改修が急務です。
電力各社は1兆円の安全対策を必要とします。
特に防波堤など津波対策が急務ですね。
こちらは原発の防潮堤材などを扱っています。
まだまだPBR0.26倍!
資産面で大安売りですね。

東証1部(金属製品)

5909 コロナ

2011/12/14 11:24
株価 1,293円  前日比 -7円  出来高 24,400株
5909 コロナ

節電意識が収まらないまま冬本番に突入~
暖房機器の出番が増えている中、再度の再評価は?
9月末につけた高値1550円からの調整段階にありますが・・・・
テクニカルはミニデットクロスを形成の今後は?!

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)