イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証1部(電気機器)

6506 安川電機

2018/07/17 09:16
株価 3,710円  前日比 -180円  出来高 19,123,000株
6506 安川電機

先週末の決算を受けて、年初来安値を更新してしまいましたね~!決算を期待していた分の売りも出ていますし、まだ信用買い残も多く、戻りは売りたい所ですね~!

東証1部(電気機器)

6954 ファナック

2018/07/13 10:39
株価 22,260円  前日比 615円  出来高 742,600株
6954 ファナック

当欄では7/10にコメント『2019年3月期連結営業利益予想を34%減とした事で株価は軟調な転換だったが、そろそろ1月高値期日売りなどの売りは一巡しリバウンドの動きになるのか~。テクニカルでは、MACDゴールデンクロス形成。7/25の決算も含め動向に注目です。』とお伝えしましたね。

株価は上値のネックラインの25日線を抜け。引き続き注目です。

東証1部(情報・通信)

9984 ソフトバンクグループ

2018/07/12 11:06
株価 9,368円  前日比 556円  出来高 11,189,800株
9984 ソフトバンクグループ

米ヘッジファンドのタイガーグローバルは、ソフトバンクの株式が割安だとして10億ドル以上を取得したと伝わった事で大幅高になっていますね~!株価はアリババなどの資産価値を反映してしてないので、純資産価値を下回っているとの事。今後も追加投資があるのか?

2018/07/12 08:57
株価 1,798円  前日比 円  出来高 株
6551 ツナグ・ソリューションズ
東証1部へ

3/20のテレホン注目銘柄。1365円で登場し、6/27には年初来高値1878円まで37%上昇した同社。

昨日当欄『東証1部鞍替え候補の一つですので継続注目。』としていましたが、出ましたね~東証1部指定替え!

好業績内需株。継続注目変わらずです。

ツナグの株情報はこちらからご覧頂けます。

マザーズ(サービス業)

2150 ケアネット

2018/05/14 08:47
株価 1,003円  前日比 円  出来高 株
2150 ケアネット
買い気配

1/14のテレホン注目銘柄。
医師向け情報サイトを通じ、製薬の営業支援を手掛けており、DVD、動画配信による医師教育コンテンツ提供する同社。

先週末、第1四半期経常30%の増益で、上期計画を超過しております。日足一目均衡表上限突破となれば、株価修正へ向けての動き本格化しそうです。継続注目。

東証JQS(サービス業)

2146 UTグループ

2018/05/11 08:52
株価 3,105円  前日比 円  出来高 株
2146 UTグループ
買い気配

昨年11/20にテレホン注目銘柄に2903円で登場し、2/27高値3885円まで33%上昇した同社。

昨日、今期経常32%増で2期連続最高益更新を発表。自社株買いも発表しております。本日は買い気配スタート。

UTグループの株情報はこちらからご覧頂けます。

騰がる銘柄には訳がある!こんな銘柄が無料でパソコンから聴けます。
こんな銘柄が無料でパソコンから聴けます。
無料テレフォンはこちらからご利用頂けます。
お電話からもご利用頂けます。(0120-085-910)

マザーズ(サービス業)

6198 キャリア

2018/05/08 09:02
株価 3,800円  前日比 215円  出来高 78,200株
6198 キャリア
テレホン注目(1)

派遣会社ですが、シニア派遣のシニアワーク、介護施設に看護師、介護士派遣のシニアケアが主力なことから、「働き方改革」のテーマ性に反応しやすく、以前にも「2代目・働き方改革銘柄」として登場し、株価2.2倍増達成をしておりました。新事業も立ち上げ、WEBサービス増強でさらなる成長性が期待されてくる展開に注目。

東証1部(サービス業)

2427 アウトソーシング (2)

2018/05/02 10:26
株価 2,093円  前日比 209円  出来高 3,087,600株
2427 アウトソーシング (2)
209円高は11%上昇

当欄昨年11/2に『「働き方改革」本命!』でお伝えは1711円の時。
2/27には年初来高値2261円まで32%上昇した同社。

一気に75日線、一目均衡表雲上限を突破してきましたね。レオス大量保有だけに好業績が確認された今後は高値奪取へ向かうのか・・・継続注目。

アウトソーシングの過去記事はこちらからご覧頂けます。

東証マザーズ()

3993 PKSHA

2018/04/19 15:01
株価 13,380円  前日比 430円  出来高 112,000株
3993 PKSHA
高値引けは16%上昇

昨日当欄『20日には注目AI関連IPO『4382 HEROZ』が上場してきます。市場では初値は5倍増超えとも言われております。AI関連株は注目変わらず。』でもお伝え済み。

3/26当欄コメント『当欄お馴染みの銘柄。AI関連ですが、良いところまで押してきましたね~オシレータ系テクニカルは売られ過ぎ水準にまで来ています。分割候補&AI関連のIPOも登場してきますんで、そろそろ仕込み時到来か・・・注目再開。』は11470円の時。本日高値引け13380円は16%の上昇!ホルダーの方おめでとう。

PKSHAの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

こんな銘柄を売買して見たい・・・と言う方は、一度当社無料サービスをご利用ください。渾身の一発逆転銘柄!

2018/03/12 11:27
株価 2,385円  前日比 204円  出来高 559,100株
2124 ジェイエイシーリクルートメント
204円高は9%上昇

東海東京は目標株価を2090円から2700円にアップ。
『人材派遣』はテーマ継続です。

日足一目均衡表雲上限突破&MACDゴールデンクロス。注視開始。

ここから買っていいかどうか迷われている方は、下記の『この銘柄・情報について無料相談する』の緑色ボタンをクリックして頂き、お気軽にお問い合わせください!

ジェイエイシーの株情報はこちらからご覧頂けます。

マザーズ(情報・通信)

3914 JIGーSAW

2018/01/30 11:28
株価 5,560円  前日比 110円  出来高 53,100株
3914 JIGーSAW

日足移動平均線ゴールデンクロス目前。一目均衡表雲上限突破を狙います。
クラウド&AI関連株。2月9日の本決算へ向けての動きか・・・注視。

JIG-SAW の過去記事はこちらからご覧頂けます。

東証1部(電気機器)

6861 キーエンス

2018/01/17 12:31
株価 71,110円  前日比 1,370円  出来高 324,800株
6861 キーエンス

株式分割後、7万円大台乗せをしてきました。世界的な電気自動車シフトの動きを背景にリチウムイオン電池需要が急増してます。同社は中国のリチウムイオン電池製造ライン向けセンサーを手掛けており、業績面も堅調に推移を見せています。

キーエンスの株情報はこちらからご覧頂けます。

マザーズ(精密機器)

7779 CYBERDYNE

2017/12/20 11:17
株価 2,076円  前日比 252円  出来高 10,834,300株
7779 CYBERDYNE
47%上昇!青天井相場へ!

リアルタイム銘柄情報掲示板では11/15に1458円で、『昨日は一目均衡表の雲下限、75日線などテクニカル面での節目まで反発しておりましたが、決算通過で目先アク抜けなるか。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来高値更新で2150円まで47%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!

野村ではレーティング『バイ』継続で、目標株価を3400円から3700円に引き上げておりますが、売り場のタイミングがわからない方は、下記の『この銘柄・情報について無料相談する』の緑色ボタンをクリックして頂き、お問い合わせください。

CYBERDYNEの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(陸運業)

9064 ヤマトホールディングス

2017/12/07 14:13
株価 2,318円  前日比 54円  出来高 2,473,100株
9064 ヤマトホールディングス

6日、傘下のヤマト運輸が11月の宅配便の荷物数が前年同月比5.4%減と発表。従業員の負担を軽減する目的で荷物数を減らす「総量抑制」の効果が出た格好ですが、単価の上昇が減少分を補っているとの見方もあり、市場は好感。

東証JQS(サービス業)

2341 アルバイトタイムス

2017/11/22 08:02
株価 267円  前日比 円  出来高 株
2341 アルバイトタイムス
今日のテレフォン注目銘柄(1)

無料求人情報誌「DOMO」や求人情報サイトなどを展開。今年の年次経済財政報告では、有効求人倍率は17年4月に1.48倍と、労働市場における人手不足の状況はバブル期並みと指摘するなど、事業環境は良好ですが、月足ベースでも一目均衡表の雲突破が目前に迫っており、中長期での上昇トレンド転換に注目。

東証1部(サービス業)

6098 リクルートホールディングス

2017/11/15 14:18
株価 2,657円  前日比 -83円  出来高 8,899,500株
6098 リクルートホールディングス

中間決算(国際会計基準、IFRS)で、純利益は前年同期比2%減の820億円。前年に計上した宿泊予約サイト子会社の株式売却益が無くなった反動が出たものの、求人情報サイトやメディア関連など3事業はいずれも好調で、人材派遣事業の利益は過去最高を更新。

節目2800円付近で三角持合いチャートを形成しておりましたが、全体相場の暴落もあり、下放れへ。

東証JQS(サービス業)

4849 エン・ジャパン

2017/09/15 14:40
株価 3,825円  前日比 10円  出来高 115,000株
4849 エン・ジャパン

一部紙面が、19年3月期以降も増配を続ける方針と報じておりますね。人手不足を背景に転職サイトが好調で、18年3月期の連結純利益予想は前期比34%増の53億円。連結決算に移行した10年12月期以来、2期連続の過去最高を見込んでおります。

構造的な人手不足から人材派遣業の業績期待は根強く、4000円相場突入も時間の問題か。

東証1部(サービス業)

6054 リブセンス

2017/06/20 09:46
株価 688円  前日比 37円  出来高 157,800株
6054 リブセンス

社長が史上最年少で東証上場を果たしたことで一世を風靡しました。業績の悪化とともに株価も上場時近辺の水準まで下落しましたが、ここにきて持ち直してきています。低迷期をくぐり抜けた銘柄は粘り強いですよ~。日足よりも週足で!

東証1部(サービス業)

2379 ディップ

2017/04/07 08:13
株価 2,365円  前日比 円  出来高 株
2379 ディップ
『働き方改革』関連!上振れ着地へ!

17年2月期の単独営業利益は前期比26%増の90億円で、4期連続で過去最高の従来予想(88億円)をさらに2億円上ぶれ。

政府の『働き方改革』で労働時間短縮への社会的関心が高まるなか、人材確保の動きが加速。利益率の高い派遣社員募集の広告が伸びた格好。

『働き方改革』関連はテーマ性だけでなく、テーマが業績に直結するものが多いのも魅力ですね!

当社テレフォンでは『一代目・働き方改革銘柄』の『2170 リンクアンドモチベーション 』、『二代目・働き方改革銘柄』の『6198 キャリア』、『三代目・働き方改革銘柄』の『2146 UTグループ』が軒並み倍増相場を達成し、その系譜は『四代目』に引き継がれておりますが、この流れはまだまだ続きそうですね!

リンクアンドモチベーションの株情報はこちらからご覧頂けます。
キャリアの株情報はこちらからご覧頂けます。
UTグループの株情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(サービス業)

2181 テンプホールディングス

2017/02/20 13:50
株価 1,918円  前日比 -112円  出来高 3,574,100株
2181 テンプホールディングス

前週末17日の引け後、筆頭株主の篠原欣子氏が2345万株の売り出し、365万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表。売り出し価格は、2月27日から3月1日までのいずれかの日に決定。申込期間は、価格決定日の2営業日後の日まで。受渡期日は、価格決定日の6営業日の日。同時に、自己保有株を除く発行済み株式総数の0.80%にあたる187万5000株、取得総額30億円を上限とする自社株買い実施も発表。

東証JQS(金属製品)

3444 菊池製作所

2017/01/17 14:48
株価 1,048円  前日比 150円  出来高 129,000株
3444 菊池製作所
医療機器にAR活用!

AR技術を使ってヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)に超音波診断画像を3D表示する医療機器システムの開発にめどとの材料が出ておりますね。

医師は診断画像と実際の患部映像の重畳画面で患部の位置や状態を確認しながら、手術や中心静脈穿刺(せんし)などの処置ができ、18年4月期中に臨床試験と薬事申請をする計画で、19年4月期の製品化を目指すことに。

今日はストップ高まで急騰しておりますが、事業の拡張性の高さに期待がかかりますね!

東証1部(サービス業)

4641 アルプス技研

2015/02/13 14:30
株価 1,635円  前日比 158円  出来高 254,300株
4641 アルプス技研

技術者派遣大手。14年12月期連結決算は当期利益12.6億円で15年12月期予想13.2億円。14年12月期で二桁増収増益を達成し、15年12月期も良好で、年間配当60円から65円に5円増配見込み。自動車分野や電機・半導体分野など大手製造業各社の堅調な推移を背景に、足元で旺盛な派遣要請が継続すると見込んでいる。1600円台は大きな抵抗ラインとなるが、勢いは勝る?

東証1部(サービス業)

4848 フルキャストホールディングス

2014/11/12 14:15
株価 489円  前日比 -13円  出来高 678,400株
4848 フルキャストホールディングス

決算自体は前年比で大きく伸びていますが、肝心の株価はダラダラと調整中です。週足チャートではそろそろといったポイントですが、人材派遣関連の銘柄に関しては労働派遣法改正案の行方が気になるところ。

東証1部(サービス業)

4319 TAC

2013/10/30 14:47
株価 313円  前日比 80円  出来高 2,060,000株
4319 TAC
ストップ高!46%上昇!

当欄では10/3に213円で、『半沢直樹の次はリーガルハイ。あの弁護士をみて法曹界を目指す子弟が増えるかどうかは疑問ですが、200円台で値固めが出来れば古美門特需期待でしょうか?』とお伝えしておりますが、昨日中間業績予想を上方修正すると、今日はストップ高313円まで46%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!

こんな銘柄を安値圏からコツコツ、コッソリ株数を仕込む!そんな投資、銘柄にご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。

無料コンテンツ

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)