イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。

東証マザーズ()

3998 すららネット

2019/01/16 11:23
株価 7,260円  前日比 490円  出来高 30,000株
3998 すららネット
10%上昇!

オンライン学習教材を全国の学習塾や学校、個人向けにも提供。
当欄4/18に6250円で登場し、6/22には上場来高値11790円まで88%の上昇を見せた同社。

1/11当欄『週足26週線に上値を抑えられる格好での推移が続いていましたが・・・突破してきましたね~注目開始。』は6720円でしたが・・・

本日高値7430円は10%上昇!ホルダーの方おめでとう。

#すららネット
#教育関連

(情報・通信)

3962 チェンジ

2019/01/09 14:34
株価 3,750円  前日比 240円  出来高 215,400株
3962 チェンジ

昨年の当社注目銘柄2倍増達成銘柄。

昨年11/28には、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクの株式を取得し子会社化。

25日線をサポートラインとしての推移は変わらず。継続注目。

チェンジの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

#チェンジ
#セキュリティ関連

東証1部(サービス業)

6098 リクルートホールディングス

2018/12/28 11:20
株価 2,658円  前日比 -102円  出来高 3,507,000株
6098 リクルートホールディングス
グーグル参入

本日の某紙で、米グーグルが2019年に日本で求人関連事業に参入すると報じられている。記事では、19年1月にも日本で「グーグル・フォー・ジョブズ」の提供を始め、グーグルの検索サイトで仕事や転職に関連したキーワードを入れると、広告と一般の検索結果の間に求人情報が表示される様です。

グーグルの参入で、日本における競争激化となれば、「インディード」を展開する同社などは、業績への影響懸念が浮上。

#リクルート
#人材派遣関連

東証1部(情報・通信)

4307 野村総合研究所

2018/12/26 13:25
株価 3,920円  前日比 20円  出来高 246,700株
4307 野村総合研究所

11/27には、JPモルガン証券が投資判断「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も5600円から6200円に引き上げましたが・・・

本日は、東海東京調査センターが投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げ、目標株価を5200円に・・・

直近全体相場暴落で同社も8日連続で下落していましたね。外資でも予想が付かなかった株の下落。ここからの展開は~

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(情報・通信)

9984 ソフトバンクグループ

2018/12/18 13:16
株価 8,290円  前日比 -250円  出来高 5,220,400株
9984 ソフトバンクグループ
明日ソフトバンクの上場を控え・・・

テクニカルでは、11/1につけた安値8224円を下回ると、7700円台まで節目がなく下放れ鮮明となる形。

米国株市場でハイテク株の苦戦が続く中、同社はビジョン・ファンドなどを通じ、米国でハイテク企業に投資している事から逆風が吹きます。

明日には子会社『9434 ソフトバンク』の上場を控えており、約2兆6000億円を調達する事になります。明日からの展開にも注目が集まります。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(情報・通信)

4312 サイバネットシステム

2018/12/10 13:18
株価 709円  前日比 56円  出来高 1,904,500株
4312 サイバネットシステム

同社が開発した人工知能(AI)を搭載した、大腸内視鏡診断支援ソフトウェア「EndoBRAIN(エンドブレイン)」が、医薬品医療機器等法の承認を取得したと発表。

今回、承認を取得した事で、今後は販売元となる「7733 オリンパス」と協業の上、販売を開始する予定。

株価は75日線&一目均衡表雲上限を捉えてきましたね~注目開始。

東証1部(情報・通信)

4686 ジャストシステム

2018/11/21 10:28
株価 2,367円  前日比 126円  出来高 131,700株
4686 ジャストシステム

11/13のテレホン注目銘柄、登場は2459円。
ワープロ一太郎や法人業務システムなどを展開。通信教育事業に注力中。キーエンスと資本提携。小中学生向け通信教育サービスが拡大中。

本日は、75日線タッチからの急騰劇となっていますね~12日に好決算を発表済みですので、ここからは株価修正への動きに・・・継続注目変わらず。

福証(電気機器)

6653 正興電機製作所

2018/11/16 13:15
株価 957円  前日比 -112円  出来高 60,300株
6653 正興電機製作所

昨日の引け後に東証が12月7日付で東証2部から東証1部に市場変更されると発表!同時に50万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限15万株の第三者割当増資を実施、既存株主による50万株の株式売り出しを行うとの事で嫌気売りが出ております。

2018/11/06 09:35
株価 567円  前日比 -65円  出来高 187,600株
6879 イマジカ・ロボット ホールディングス

映像技術サービス事業や人材コンサルティング事業を展開している同社。
昨日に中間決算と通期予想が発表されましたが、内容が良くなく大幅安に!
配当も減配になりました。この決算内容ですと先行きにも不安が残りますね。

東証1部(サービス業)

2170 リンクアンドモチベーション

2018/09/21 09:41
株価 1,287円  前日比 33円  出来高 124,500株
2170 リンクアンドモチベーション

当欄お馴染み「働き方改革銘柄」

昨日、日本最大級の社員クチコミによる就職・転職向け情報プラットフォーム「Vorkers」を運営するヴォーカーズと資本・業務提携を発表。

5日・25日移動平均線がゴールデンクロスするとともに、75日移動平均線との下方カイ離解消でトレンド転換で注目開始します。

東証JQS(情報・通信)

3857 ラック

2018/09/12 14:40
株価 2,126円  前日比 155円  出来高 874,600株
3857 ラック
43%上昇!テリロジーに続け!グッドラック!👍

いよいよ本領発揮!!
大変長らくお待たせいたしました。
当欄お馴染み銘柄。「セキュリティ関連」なのは言うまでもなし。

当欄5/10『日足75日線突破&一目均衡表雲上限を突破となると騰げ足加速か・・・注視開始。』は1517円の時。
本日年初来高値更新2,170円は43%の上昇!
ホルダーの方おめでとうございます。

2018/09/03 15:03
株価 381円  前日比 16円  出来高 66,800株
9610 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド
20%上昇!

当欄7/31『大株主の日経新聞社と二人三脚で世界展開を図っており、思惑から人気化すると急騰性もあります。』は318円の時。

本日高値引け!381円は20%の上昇!ホルダーの方おめでとうございます!

2兆円で人づくり政策

日本の社会人教育は先進国の中でも非常に遅れている日本。
「社会人教育の拡充」が追加され、4年間の学費支援が発表されました。
「外国人労働者」によるメインの人手不足解消へ、政府は2兆円政策をいよいよスタートへ。

こちらは日経新聞が大株主で社員教育支援を世界展開する注目のテーマ株です。
現場では「アクティブ・ラーニング」が広がっています。
eラーニングにも実績があり、まさに外国人労働者を育成している貴重なテーマ株です。

東証1部(情報・通信)

4716 日本オラクル

2018/06/27 10:56
株価 9,160円  前日比 870円  出来高 285,600株
4716 日本オラクル
最高益継続発表

人気化する上では目立つことが重要なので、5月締めで発表企業が少ない中、増収・増益・増配の好決算発表は目立ちますね。
四季報予想を上回る増配も効果大。

売られ続けていただけに、買い安心感の押し目買いと買い戻しも合わさって、「買いダブル」は破壊力ありますね。

7月後半までに決算発表予定の企業は、安心感が出るだけでも上がりやすい。

マザーズ(サービス業)

2464 ビジネス・ブレークスルー

2018/04/02 08:32
株価 479円  前日比 円  出来高 株
2464 ビジネス・ブレークスルー
テレホン注目銘柄 (2)

政府が働き方改革の一環で検討している「同一労働同一賃金」に対しては、賃金だけでなく教育や研修機会の格差を縮めることで非正規の能力を高めることが重要と、今後同社の事業拡大も期待されております。自民党会議で承認された4月国会提出の3つの「働き方改革法案」の国策テーマなどで人気化する展開に注目。

東証1部(情報・通信)

9613 NTTデータ

2018/02/27 11:41
株価 1,128円  前日比 28円  出来高 2,044,900株
9613 NTTデータ
来期業績への布石

本日の日本経済新聞朝刊にて「2018年3月期の連結営業利益は前期比7%増の1250億円前後になりそうだ」と報じことから好感されています!
企業のIT(情報技術)投資を追い風に、システム開発受注が伸びている模様。

全体相場は楽観的な上昇となっていますが、再び高値を取りに行くのかは外部環境次第と不透明な面が大きい。
外需よりも内需株という流れが現れるとディフェンシブ株も面白くなりそうですね。

東証1部(サービス業)

2432 ディー・エヌ・エー

2018/02/09 09:36
株価 2,014円  前日比 -180円  出来高 1,535,600株
2432 ディー・エヌ・エー

2018年3月期連結業績予想を見直し、純利益の見通しを前年比23.4%減の236億円に引き下げた事で株価は急落しています。
全体の地合いが悪い事もありますが、主力のゲーム事業が低調なので、今後が心配ですね。

東証1部(電気機器)

6702 富士通

2018/02/01 14:08
株価 703円  前日比 -100円  出来高 53,900,000株
6702 富士通

昨日に発表された第三四半期決算がネガティブ視されています。市場予想を大幅に下回る格好になっています。今後も本業が伸び悩むと先行き不安につながり、株価にも影響をしかねないですね~!信用買い残が多い事も気になります。

マザーズ(サービス業)

6096 レアジョブ

2018/01/19 08:39
株価 2,052円  前日比 円  出来高 株
6096 レアジョブ

オンライン英会話の最大手の同社。18年3月期の連結利益予想を上方修正した事を受けて、ストップ高の買い気配!業務の見直しや効率化などが影響したとの事。先週に付けた高値を一気に取りに行く格好になりますね!

東証1部(サービス業)

9783 ベネッセホールディングス

2017/07/03 13:22
株価 4,250円  前日比 10円  出来高 148,600株
9783 ベネッセホールディングス
「待機児童解消」関連

教育サービス大手がアジア事業を拡大と報じられておりますが、同社は来夏に東南アジアで幼児向け通信教育に参入。少子化で国内の教育関連市場が頭打ちになるなか、より成長が見込めるアジアへの事業展開を強化する戦略。

都議選での都民ファースト圧勝で、これまで重点政策のひとつとして取り上げてきた「待機児童解消」関連としても改めて注目を集めることに。

東証1部(サービス業)

9792 ニチイ学館

2017/05/15 12:49
株価 989円  前日比 94円  出来高 900,800株
9792 ニチイ学館

前週末の12日引け後、18年3月期連結業績予想を発表。17年3月期は黒字転換。18年3月期の業績は、売上高3000億円、営業利益93億円の予想。衣料関連、介護、保育の基幹事業では、引き続き人材定着率の向上、制度動向・政策動向に合わせたサービス展開を推進するもよう。

大幅な増益見通しが好感されて、買いを集め985円での寄り付き。大台節目の1000円を捉え、15年8月以来の値位置では確定売りが優勢。出来高55万株を上回り、90万株を超える。

東証JQS(情報・通信)

3768 リスクモンスター

2016/08/01 09:36
株価 661円  前日比 10円  出来高 5,800株
3768 リスクモンスター

20年度までの早い時期に配当性向30%、総還元性向60%目指すという。足元の業績も堅調で、連続営業増益・増配続く。また、PER・PBRともに割安であり、トレンドも堅調。なにより、しこり玉が少ないのがいいですね!まずは7月高値680円の壁を突破へ向けて動き出す展開へ。

2015/12/04 08:18
株価 1,470円  前日比 円  出来高 株
8769 アドバンテッジリスクマネジメント
噂で買って事実で売る

当欄では11/16に1825円で、『いよいよ来月から従業員ストレスチェックが始まりますので、売り場のタイミングもイメージしながら!』とお伝えしておりましたが、昨日は安値1460円まで20%下落となりましたよね!

『噂で買って事実で売る』は相場の基本パターンですが、1700円台で買ってしまった方は次の戦略を練りましょう!

東証2部(サービス業)

4735 京進

2014/11/18 08:18
株価 266円  前日比 円  出来高 株
4735 京進

今日のテレフォン注目銘柄(1)
小中学校向けの集団指導塾を主軸に展開。今期は公立トップ校の合格実績を背景に生徒数が上向いていることから、増収・増益・増配見通しとなっており、目先は25日線付近でのもみ合いからの上放れに向けて注目。

東証1部(サービス業)

4319 TAC

2013/10/30 14:47
株価 313円  前日比 80円  出来高 2,060,000株
4319 TAC
ストップ高!46%上昇!

当欄では10/3に213円で、『半沢直樹の次はリーガルハイ。あの弁護士をみて法曹界を目指す子弟が増えるかどうかは疑問ですが、200円台で値固めが出来れば古美門特需期待でしょうか?』とお伝えしておりますが、昨日中間業績予想を上方修正すると、今日はストップ高313円まで46%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!

こんな銘柄を安値圏からコツコツ、コッソリ株数を仕込む!そんな投資、銘柄にご興味ある方は下記の『この記事について詳細を聞きたい』欄をクリックして頂き、お気軽に無料診断からお問い合わせください。

東証1部(サービス業)

2169 CDS

2012/12/06 09:02
株価 173,000円  前日比 円  出来高 株
2169 CDS
買い気配スタート!

当欄では11/30に154500円で、『良好な財務内容と配当。来月末には売買単元も1株→100株へと変更予定。盛り上がりやすい地合いは整っていますね。』とお伝えしておりましたが、昨日は年初来高値178800円まで3泊4日で15%上昇となりましたよね!

今日も買い気配スタートですので、引き続きしっかりご注目ください!

東証JQS(サービス業)

9733 ナガセ

2006/08/21 09:45
株価 1,890円  前日比 106円  出来高 5,000株
9733 ナガセ
主役は『4000番台の銘柄』?

首都圏拠点の老舗学習塾、四谷大塚を 買収すると発表し、グループ力強化を好感した買いが先行。 今後の業界再編も促していきそうな展開。 そして主役に躍り出るのはやはり『4000番台の銘柄』か? ------ お問い合わせ方法 ------ ・左側の詳細チェックボックスに  チェックを入れる ・下記にあるオレンジ色の  10分以内無料銘柄診断をクリック ・必要事項を記入後に送信して  お待ちください

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)