イー・キャピタル株式会社 無料銘柄診断0120-085-910
イー・キャピタル株式会社 関東財務局(金商)第549号

ココだけ!情報局(リアルタイム銘柄情報掲示板)

リアルタイム情報リアルタイム情報

銘柄コードやキーワードで記事を検索できます。
2018/11/14 09:00
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ

昨日に18年9月期中間連結を発表、上期経常は3%増益になり今期配当を2円増額修正しました!発行済み株式数の1.52%にあたる2億株を上限に自社株買いを実施する。取得した自社株は19年1月22日付けで全て消却する予定との事!

東証1部(鉱業)

1662 石油資源開発

2018/11/09 14:22
株価 2,402円  前日比 -111円  出来高 342,200株
1662 石油資源開発
急騰から急落

14:00発表の19年3月期第2四半期連結経常利益は、前年同期比85.5%減の12.9億円に・・・。しかし、通期の同利益を従来予想の100億円から123億円へと23.9%上方修正し、増益率は2.6倍から3.2倍に拡大する見通しとなった事で、発表直後は急騰~そして出尽くしから急落の推移です。

今後の展開は如何に・・・

無料銘柄診断受け付けは 03-5652-0610まで!
メールでの 銘柄診断は、⇦ こちらをクリックし、ご利用下さい。

東証1部()

8919 カチタス

2018/11/09 13:36
株価 3,360円  前日比 150円  出来高 491,900株
8919 カチタス
14%の上昇!

9/12のテレホン注目、登場は3085円で、9/26には高値3630円まで17%上昇した同社。

10/10コメント『良いとこまで調整したんでは・・・住宅市場で相対的に伸びる余地のある中古住宅再販の最大手。スローストキャスティクスゴールデン目前で注目再開。』は2961円の時。

本日高値3395円は14%上昇!ホルダーの方おめでとう。

カチタスの株情報はこちらからご覧頂けます

東証1部(建設業)

6366 千代田化工建設

2018/11/09 13:05
株価 378円  前日比 -42円  出来高 21,659,400株
6366 千代田化工建設
62%下落!

本日昼に発表の19年3月期第2四半期連結最終損益は、1086億円の赤字(前年同期は34.8億円の黒字)に転落。

当欄8/8に『19年3月期第1四半期連結経常損益は、31.6億円の赤字に転落。
売上営業損益率は、前年同期の0.5%からー3.6%に大幅悪化。8/2に818円の安値をつけ反発していましたが、再度売られる展開か・・・』は900円の時でしたからね~

銘柄相談でお問い合わせのあった方は、良かったですね。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証マザーズ()

3482 ロードスターキャピタル

2018/11/06 08:45
株価 2,170円  前日比 円  出来高 株
3482 ロードスターキャピタル
買い気配

6月にも今期経常の上方修正&最高益予想を上乗せ発表した同社。
昨日、第3四半期経常が2.3倍増益での着地&7-9月期も3.3倍増益を発表。

株価は8/30に上場来高値3080円をつけ、10/26には年初来安値1839円まで下落していただけに、反騰開始のゴングがなったか・・・注目開始します。

東証1部(保険業)

8750 第一生命保険

2018/11/05 10:18
株価 2,212円  前日比 15円  出来高 1,254,100株
8750 第一生命保険

米10月の雇用統計発表が市場予想を上回る好調だったことから、米長期金利が急上昇。米10年債利回りは3.2%台に乗せてきた事が、米大手銀行だけでなく、米国事業を展開する日本の大手金融機関にもポジティブ材料に・・・。
超長期債の米30年債利回りも上昇顕著で、前週末時点で3.45%まで水準を切り上げており、長期運用を行う生保株には追い風に~。

東証マザーズ()

3558 ロコンド

2018/11/02 10:08
株価 2,048円  前日比 12円  出来高 245,100株
3558 ロコンド
15%の上昇!

9/5当欄1226円で登場し、10/19には上場来高値2170円まで76%上昇した同社。

昨日『直近全体相場暴落で、急ピッチ調整も切り返しに入ったか・・・注目再開。』は1835円でしたが・・・

本日高値2119円は15%上昇!ホルダーの方おめでとう。

ロコンドの銘柄情報はこちらからご覧頂けます。

東証1部(小売業)

9831 ヤマダ電機

2018/10/19 09:27
株価 523円  前日比 -48円  出来高 9,816,300株
9831 ヤマダ電機

昨日に発表された、業績予想の大幅下方修正を受けて急落しております。新しいモデルを確立するための改革や季節要因などが要因との事ですが、、、
ただ、ここまで来ると株価的に見ても割安な水準なだけにリバウンドに期待も持てそうですね~!

東証1部(卸売業)

8031 三井物産

2018/10/02 14:24
株価 2,075円  前日比 43円  出来高 7,334,700株
8031 三井物産
年初来高値更新

7か月ぶりの年初来高値を更新。

WTI原油先物価格が前日に2ドル以上上昇し、1バレル=75ドル台まで切り上げており、実に3年10カ月ぶりの高水準にある事から買い優勢。

上昇波動継続中で注視。

東証1部(建設業)

6330 東洋エンジニアリング

2018/09/21 11:06
株価 873円  前日比 -112円  出来高 857,700株
6330 東洋エンジニアリング
ハンターchanceか・・・

昨日、ブラジル子会社が、11年に受注したリオデジャネイロ州でのコンペルジェ石油化学コンビナート内のユーティリティー設備の建設工事について、共同被告の1社としてブラジル政府から損害賠償請求の訴えがあったと発表。これを嫌気した売りで値下がり率トップになっています。

しかし、信用需給ひっ迫&逆日歩点灯しており、ここはリバウンド狙いのチャンスになりそうです。まずは打診で打つべし!

東証JQS(不動産業)

3244 サムティ

2018/08/30 11:28
株価 2,303円  前日比 94円  出来高 933,200株
3244 サムティ
年初来高値更新

昨日、2018年11月期通期の業績予想と配当予想の修正を発表。
売上高は、前回予想比21.9%増、営業利益同18.2%増、経常利益同23.6%増。
期末配当予想は、中長期経営計画の数値目標である配当性向30%にのっとり、前倒しで1株当たり44円増額の96円と修正。

東証1部(石油・石炭製品)

5002 昭和シェル石油

2018/08/10 08:56
株価 1,841円  前日比 円  出来高 株
5002 昭和シェル石油
買い気配

昨日、今期経常63%の上方修正&配当も53.5円の増額を発表。
さらに、600万株(金額で100億円)を上限に自社株買いも・・・。

決算発表への警戒感が出て売り物も出ていたようですが、本日高値奪取となりそうですね。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(卸売業)

8058 三菱商事

2018/08/02 14:33
株価 3,199円  前日比 24円  出来高 7,630,900株
8058 三菱商事
決算発表

19年3月期第1四半期連結税引き前利益は、前年同期比62.0%増の2706億円に拡大。

決算通過でひとまず安心感が広がる展開。株価は一目均衡表雲上限を死守。

銘柄相談は03-5652-0610まで。
ネットからは→無料銘柄診断をご利用頂けます。

東証1部(銀行業)

8308 りそなホールディングス

2018/07/23 09:52
株価 636円  前日比 36円  出来高 8,119,800株
8308 りそなホールディングス
長期金利が0.03⇒0.09へ3倍急上昇!

日銀の金融政策の修正思惑を巡り、長期金利が急騰!
金融セクターが急騰していますね。
問題だったNT倍率が解消し始めてくるのは、遅かれ早かれだったと思います。
さて、どこまで巻き戻すのか、
テクニカルで判断すると・・・

2018/06/05 13:43
株価 192円  前日比 -1円  出来高 61,652,600株
8411 みずほフィナンシャルグループ
昨日の「噂の株取材班」銘柄

円高・ユーロ安進行などに圧迫されて日経平均株価は5月23日以降下降基調が鮮明化。そうしたマーケットの影響を受けて同行株も5月18日の203.3円から5月30日に189.1円まで値下がり。そこで全体相場が底入れし、持ち直しに転じたことに連動して、本日3.7円高の194.8円まで続伸。利ザヤ縮小等が 響いて、18年3月期純利益は前々期比4%減と連続減益。取り巻く経営環境は依然として厳しく、19年3月期純利益は前期比1%減へさらに縮減。

東証1部(建設業)

1963 日揮

2018/02/08 13:54
株価 2,254円  前日比 90円  出来高 株
1963 日揮

本日11時30分に発表した2017年4~12月期の連結決算は、主力の総合エンジニアリング事業が好調だったことから、最終損益は198億円の黒字(前年同期は83億円の赤字)で着地。目先不安材料もなくなり買いが先行してきてます。

テクニカルでも75日線を前に反転してきており、ここからは株価修正に向かう流れを予想で注視。

2018/01/19 11:21
株価 5,272円  前日比 72円  出来高 3,588,400株
8316 三井住友フィナンシャルグループ

18日の米国長期金利の上昇を受け、19日の東京市場でも債券先物相場が下落し金利は上昇基調で、銀行株には追い風となっています。三井住友FGは3日ぶりの反発。

東証1部(証券業)

8473 SBIホールディングス

2018/01/17 10:29
株価 2,498円  前日比 -130円  出来高 6,574,400株
8473 SBIホールディングス
130円安は5%の下落

韓国で仮想通貨の取引所閉鎖の噂がある中で売り先行。
アラブ諸国でも仮想通貨に関しては否定的な見方が大勢を占める中では買いずらいか・・・本日25日線を割れる様なら調整入りも止む無し。

ビットコイン関連をとるのか、ブロックチェーンをとるのかで判断が分かれる事でしょう。お悩みなら即相談。
無料銘柄診断はこちらからご利用頂けます。

東証1部(鉱業)

1605 国際石油開発帝石

2018/01/10 13:11
株価 1,474円  前日比 38円  出来高 2,569,500株
1605 国際石油開発帝石

NY原油先物WTI価格が1バレル63ドル台に上昇した事を受けて、連日の高値を更新しています。今後も原油先物価格次第で株価の上昇も期待できるだけに注視をしておく必要があります。

東証1部(食料品)

2802 味の素

2017/11/22 13:56
株価 2,052円  前日比 -52円  出来高 3,338,100株
2802 味の素

SMBC日興証券では、レーティングを3段階で真ん中の「2(中立)」に据え置いたものの、目標株価を従来の2370円から1900円に引き下げ。会社側の成長シナリオに対し、高成長を実現するための経営のスピード感や商品力、買収手腕などが十分でないと慎重な見方。中間決算後の急落からリバウンドに入る前に再度調整へ。

東証1部(食料品)

2282 日本ハム

2017/11/10 14:31
株価 2,813円  前日比 -63円  出来高 2,910,000株
2282 日本ハム

ゴールドマン・サックス証券では、豪牛肉事業の販売環境の厳しさが続くとみてレーティングを3段階中最上位の「買い」から真ん中の「中立」に、目標株価は従来の3700円から3000円に引き下げ。

決算後のサポートラインとなっていた節目2900円をさらに下放れており、知リバウンド狙いの投資家も投げ始めたか。

2017/10/10 14:36
株価 3,560円  前日比 -145円  出来高 2,724,700株
8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス

北米におけるハリケーン被害などによる損害額見通しをグループ合計で約700億円から1100億円と公表。懸念はされていたものの、市場予想を大きく上回る損失額だったことで、今日は一時5%近い下落。

上半期決算発表時にも期待されていた自社株買い実施に影響を与えるとの警戒感も強まってきましたね。

東証1部(石油・石炭製品)

5019 出光興産

2017/07/18 13:25
株価 2,649円  前日比 -79円  出来高 6,426,300株
5019 出光興産
創業家側の差し止め請求却下

一部紙面が、同社の公募増資に関し「東京地裁が創業家側の差し止め請求を却下する決定をした」と報じておりますね。

公募増資の実施に伴う利益の希薄化懸念を嫌気した売りが改めて出ておりますが、昭和シェルとの合併に反対する出光創業家の持ち株比率を下げ、創業家の影響を取り除くためには中長期では悪くない面も。

2017/04/05 09:45
株価 3,973円  前日比 -54円  出来高 265,400株
8630 損保ジャパン日本興亜ホールディングス
自動運転が破壊的イノベーションに

日産ゴーン社長は、『2022~23年には無人運転タクシーが実現]』と発言しておりますが、自動運転は間違いなく従来までの自動車業界にとって破壊的イノベーションなるでしょう。

自動運転社会では、事故が起きなくなることが期待されておりますが、そうなると自動車保険が売上の半分近くを占める同社などには当然影響が出ることでしょう。

東証その他()

2038 NN原油ブルETN

2017/03/13 13:42
株価 1,009円  前日比 -71円  出来高 2,823,226株
2038 NN原油ブルETN

WTI原油先物価格は、節目の50ドルを割り込み48ドルどころで推移。為替を加味しながら呼応する動きとなるが、テクニカルでは、75日移動平均を下放れて弱含みの展開。

供給過剰を警戒する動き。米在庫増による焦燥感も漂い、米国での掘削リグ稼働数の増加から、売りが優勢。

東証1部(石油・石炭製品)

5020 JXホールディングス

2017/03/13 10:27
株価 555円  前日比 -2円  出来高 3,349,900株
5020 JXホールディングス

12日に来日したサウジのサルマン国王との間で日本企業の進出を促すために同国に経済特区をつくることで合意したと報じられておりますね。

同社のほか、トヨタ、メガバンクなどが経済面で協力すると報じられておりますが、先週年初来高値を更新するなど、ある程度織り込みながら上昇していただけに、目先は利益確定の動きも。

東証その他()

1671 WTI原油ETF

2016/11/07 10:24
株価 1,989円  前日比 -2円  出来高 52,947株
1671 WTI原油ETF

昨年に比べ原油価格は上昇していましたが為替が円高傾向となり下げています。ここにきて原油価格も下げに転じており今月のOPEC総会で何も決まらなければ再び40ドル割れも・・・?

昔はOPECの減産で原油価格が大きく動かせましたが今はロシアの増産、アメリカのシェールオイル生産などOPECの存在感が下がっておりOPECが減産しても影響は少なくなっておりますね。電気自動車の普及が加速すれば原油需要が激減するといわれ需要減少要因も控えています。

東証1部(食料品)

2201 森永製菓

2016/09/23 12:50
株価 970円  前日比 49円  出来高 3,703,000株
2201 森永製菓

8月16日から貸借残高が急増しており、その数値は増加傾向。9月20日から株価は900円到達で高値を更新。信用買いと売りの差に大きな差が生じている。株価は更に続伸して大台も視野に入るが、上場来高値はバブル時89年の1170円。

東証1部(不動産業)

3003 ヒューリック

2015/12/10 11:18
株価 1,076円  前日比 -7円  出来高 467,700株
3003 ヒューリック

高齢者住宅やホテルなど、今後成長が期待できる分野に積極投資。3Qはヒューリックリート投資法人への多額の販売用不動産の売却があったことで営業収益は減少しましたが、他は前年比で増加。現状は不動産セクターに沿った値動きですね。

東証1部(食料品)

2270 雪印メグミルク

2015/08/17 13:44
株価 2,425円  前日比 200円  出来高 1,236,200株
2270 雪印メグミルク

みずほ証券では投資判断「買い」継続で、目標株価2390円から2620円に引き上げており、今期営業利益は、104億円から120億円に増額、会社計画を26%上回ると予想。乳製品3工場集約による工場再編の効果もあり、来期も業績モメンタムの拡大基調が続くとの見方。ヨーグルト売上高の市場シェアが高まり、カテゴリー2位の地位も確保したことにも注目しているもよう。7/27急騰後の貸株残高の増加、以降空売りの増加となっているが、2009年10月高値1833円を抜けたところからの踏み上げ相場へ突入。売り方の歯ぎしりが聞こえる?

東証1部(証券業)

8628 松井証券

2015/04/23 08:22
株価 1,145円  前日比 円  出来高 株
8628 松井証券
ネット証券で明暗

投資信託の販売が好調だったSBI証券が最高益を更新し、カブドットコム証券も税引き利益が9年ぶりの高水準となる一方、株式手数料の減少などが響き同社は5%減益と明暗くっきり。

昨日は1ヶ月近く上値抵抗線となっていた25日線を突破するなど、自律反発機運も高まっておりますが、株価の明暗は?

東証1部(不動産業)

3284 フージャースHD

2014/08/19 09:07
株価 462円  前日比 円  出来高 株
3284 フージャースHD
自社株買い!買い気配スタート!

昨日、発行済み株式総数の5.1%にあたる自社株買いを発表。

減益決算もあり、先週年初来安値を更新するなど、売り込まれていただけに、今日は反動買いもあり買い気配スタート!

無料コンテンツ
詳細はこちら

個人情報保護のためにSSLを導入しています。

お問合せサポート    お気軽にお問合せください。

当社では会員様一人ひとりの目線に立ち、投資家様が充実と安心の投資ライフを過ごすためのお手伝いができるように、常に有益な情報を提供し続けます。ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。



受付時間:10時~18時(土日・祝休み)


こちらよりお問合せください
[投資顧問契約に係るリスクについて]

ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差し入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。

[重要事項、及び注意事項]

投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービスの内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。
金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の先行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。
・ご提供の銘柄の中には、取引所や証券会社の判断で信用取引規制がかかる場合もございます。弊社では「SBI証券」を基準に信用取引に関する規制等の判断を行っておりますが、ご利用の証券会社によっては信用取引(制度・一般)が行えない場合もございますので、予めご了承ください。

[免責事項]

ホームページ及びメール上での提供情報は著作権法によって保護されており、イー・キャピタル株式会社(以下「弊社」)に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じます。情報提供は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。
ホームページ及びメール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買式ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上で、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。
弊社は、提供情報の内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果については、これを保証するものではありません。また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
  • 商号 : イー・キャピタル株式会社(金融商品取引業)
  • 登録番号 : 関東財務局(金商)第549号
  • 加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 011-01024号
  • サポートデスク電話番号 : 0120-085-910 ※受付時間(平日9:00~17:00)